海外留学・旅行に便利なおすすめクレジットカード【中学生・高校生も】

海外留学・旅行に便利なクレジットカード


 留学や修学旅行・研修で海外に行く時の不安一つに「お金をいくら持っていくのか」という問題があります。額が多すぎても盗難や紛失の心配がありますし、両替の手数料がもったいないですよね。かといって、額を減らすのも不安です。ではどうすればいいか。答えはここにあります!





海外専用プリペイドカード


 海外でクレジットカードのように使えるカードです。


 通常のクレジットカードだと、18歳以上の人(高校生は除く)しか持てないのですが、この「海外専用プリペイドカード」は中学生、高校生も持てます!


使い方


ふつうのクレジットカードと使い方は一緒  使い方はふつうのクレジットカードと同じです。買い物する時にレジの人に渡すと支払いに使えます。クレジットカードOKなお店なら「ほぼ」問題なく使えます。


 クレカとの違いは、「チャージ」が必要であるということです。プリペイドカードなので、チャージしないと使えません。日本を出国する前にチャージするか、出国後に日本にいる家族から追加でチャージしてもらうことも可能で、とても便利です。


こんなメリットも

無料のヘルプサービスも

 24時間日本語で電話対応してくれるヘルプサービスがついているカードは絶対作った方がいいです。カードを無くしてしまった時だけでなく、パスポートの紛失など緊急事態が発生した時にも手助けしてくれます。(電話を使った通訳など)


 また、盗難・紛失時にはカードを停止することが出来るので、現金と違って失くした時の安心感が大きいです。しかも、空港や銀行で両替するよりも手数料がお得です!


海外専用プリペイドカードの比較


いずれも入会金や発行手数料は無料です

非表示にした列を再表示

非表示ボタン→
デザイン
カード名
国際ブランド
入金手数料
為替手数料
ATM引出手数料
解約手数料
ポイント還元
カード偽造防止
年齢制限
ヘルプデスク
カード名
キャッシュパスポート JTB MoneyTカード GAICA
キャッシュ
パスポート
JTB
MoneyTカード
GAICA
Master VISA VISA
1% 無料 無料
4.0% 5.0% 4.0%
200円/回 200円/回 200円/回
500円+税 500円+税 500円+税
0.5%(T-POINT)
IC IC -
無し 無し 13歳以上
24時間/365日 24時間/365日 24時間/365日
(盗難・紛失対応のみ)
キャッシュ
パスポート
JTB
MoneyTカード
GAICA
ICカードは偽造が困難と言われています

おすすめのカードは?


 VISA系とMaster系を一枚ずつ持っておくことをおすすめします。
 日本国内ではVISAとMasterの両方が使えるお店がほとんどですが、海外では違うからです。


 手数料などの条件を考えると、キャッシュパスポート(Master系)とGAICA(VISA系)の2枚持ちがおすすめです。GAICAの手数料の安さは魅力的ですが、ヘルプデスクのサービスがカードの盗難・紛失対応のみとなっているので注意してください。


 キャッシュパスポートのヘルプデスクは緊急時に電話通訳などをしてくれるので、お守り代わりに絶対持って行った方がいいです。キャッシュパスポート1枚でもいいと思います。


高校生におすすめ


 高校生はデビットカードも検討してください。


 デビットカードは事前にチャージする必要が無く、買い物に使うと同時に自分の銀行口座からお金が引き落とされるカードです。海外で使う時も、日本円を銀行に預けておくだけで現地で買い物できます(その都度、自動で両替される)  ダンゼン便利ですし、為替手数料やポイント還元などモロモロを考えると、海外専用プリペイドカードよりも圧倒的におトクです。
 また、デビットカードなら海外だけでなく国内でも使えます。


 海外で使うならJCBデビットではなくVISAデビットがおすすめです(使える場所が多い) 特に、為替手数料が安い住信SBI VISAデビットがおすすめです。詳しくはVISAデビットカードの比較もご覧ください。


 ただ、「ヘルプデスク」のサービスはデビットカードには付きません。お守りがわりに海外専用プリペイドカードも持っておいたほうが安心かもしれません。


デビットカードの比較

国内でも海外でも使えます 高校生以上ならこちらがおすすめ

18歳以上(高校生除く)なら


 高校生以上の人は、上で紹介している「海外専用プリペイドカード」よりも、クレジットカードを作った方が何もかも圧倒的にお得です。海外で使った金額を「5%」キャッシュバックしてくれるカードもあったりします(学生専用) この機会に、お得なクレジットカードを検討してみてください。詳細は以下のページから。


大学生でも作れるクレジットカード
 日本語対応のヘルプデスクや海外旅行保険が無料でついてくるカードを紹介。

未成年でも作れるクレジットカード
 国内でも使えるカードを作りたい人はこちら

海外でもスマホを使うなら


 「海外ローミング」対応のスマホは海外でそのまま使えますが、料金がとても高いです。そこでおすすめなのが海外専用WiFiルーターです。このWiFiルーターを通じて通信をすることで、安い料金で現地でもスマホを自由に使えます。


 私も4月にシンガポールに行った際に使いましたが、とても便利でしたよ! google Mapを使ったり、現地の情報を収集したりと、主に外出先で大活躍でした。料金は8日間で5968円、通信速度も全く問題無しで大満足です。





関連記事


デビットカードの比較

高校生でも作れるカードを比較します

銀行口座の作り方

高校生・大学生におすすめの銀行を紹介します。