Windowsタブレットにおすすめのセキュリティソフト

Windowsタブレットのセキュリティソフト


Windowsタブレットにもセキュリティソフトは必要ですよ


 パソコンと同様、Windowsタブレットにもセキュリティソフトは必要です。PCと同じOSを使っていますから、ウイルスなどの脅威はタブレットでも同様に存在しています。


 PCと同じセキュリティソフトを使うことが出来ますが、選ぶ上での注意点やポイントがあるので詳しく紹介します。


Windowsタブレットのセキュリティソフト選び


選ぶポイントは?


 Windowsタブレットは、ノートPCやデスクトップPCと比べて性能がかなり低いです(ごくごく一部の高級機種を除く) 処理能力を決めるCPUの性能は、ノートPCと比べて半分以下である場合がほとんどです。なので、CPUに負荷をかける「重いセキュリティソフト」をインストールしてしまうと、フリーズが頻発することが予想されます。当サイトでは「動作の軽さ」を10点満点で評価しているので、Windowsタブレットで使うなら7点以上のソフトの中から選ぶようにしてください。


 それ以下のソフトを選ぶと、頻繁にフリーズしたり電池の持ちが悪くなるなどの「副作用」が発生する恐れがあります。7点以上というのは最低条件と考えてください。


おすすめのソフト


ESET
ESET

動作が軽く、盗難対策機能もある

 動作の軽さに定評があります。私が実施したテストでは上位の結果、また当サイトに寄せられた口コミでも軽さの項目で最も高い評価となっています。

 また、Windows版セキュリティソフトとしては珍しく「盗難対策機能」もあります。位置情報を取得したり、端末をロックできる機能です。


評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)

Webroot
Webroot

動作が軽い

 ESETと並んで、動作の軽さに定評があるセキュリティソフトです。メモリーの使用量が少ないので、2GBや4GBメモリーのWindowsタブレットへの負担が小さくて済みます。

 セキュリティ性能はあまり高くない。


評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)

関連記事

Windows10タブレットの比較&おすすめランキング

Windows搭載タブレットの比較はこちら 見やすい比較表でご紹介

管理人のおすすめセキュリティソフト


総合力・バランスで選ぶ セキュリティ性能で選ぶ
動作の軽さで選ぶなら 初心者でもわかりやすいのは
管理人が自腹で買うなら? PCとスマホをまとめて保護する

性能・機能の比較はこちら




セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較