WiFiを使うパソコンにおすすめのセキュリティソフト

WiFiに接続するPCにおすすめのセキュリティソフト


 外出先のカフェなどで便利に使えるWiFi。ですが電波で飛んでいるからこそ、通信内容を傍受して解析される恐れもあります。そうしたリスクを軽減できる、おすすめのセキュリティソフトを紹介します。



外出先でWiFiを安全に使うには


 外出先でWiFiやフリーWiFiに接続する場合、通信内容を誰かに盗み見られる危険性があります。詳しいリスクについては情報が筒抜けになるWi-fiで説明していますが、こうした被害を防ぐにはVPNソフトと呼ばれる、通信内容を暗号化するソフトを使うことが有効です。


公衆無線LANには盗聴リスクがある


 暗号化と言われると難しく感じてしまいますが、ソフトをインストールして、ネットを利用する時にVPNをオンにするだけでいいので、誰でも簡単に使えます。


 VPNソフトを単体でインストール(セキュリティソフト=ウイルス対策ソフトと併用する)することも出来ますし、VPN機能があるセキュリティソフトも登場しています。外出先でWiFiを利用する機会が多い人は、ぜひVPNの導入を検討してください。


VPN機能があるセキュリティソフト


ノートン
ノートン

VPN機能が標準装備

 2019年秋にリリースされた2020年版から、VPN機能「ノートン セキュア VPN」を標準機能として提供しています(アンチウイルスプラスは除く) 追加費用無しで使えます

 ネットサーフィンなど通常の用途で使う限りは、ノートンのVPNは動作感が良好で、VPN無しの状態と遜色無く快適に使えます(大容量のダウンロードをする場合は速度が低下)

 セキュリティソフトとしても動作が軽く、またセキュリティ性能も高いのでVPNを使わない場合でもおすすめ出来ます。


評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)

カスペルスキー
カスペルスキー

VPN機能を同梱 だけど・・

 セキュリティソフトとしては珍しく、VPN機能があります。

 ただし1日・300MBまで、接続先を選べないという制約付きです。セキュリティソフトの代金とは別途で3218円/年を支払う制限が無くなります。

 セキュリティソフトとしてもセキュリティ性能が高いソフトです。


評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)

 VPN機能が無いセキュリティソフトについても、別途VPNソフトを導入することでVPNを利用することが可能です。


管理人のおすすめセキュリティソフト


総合力・バランスで選ぶ セキュリティ性能で選ぶ
動作の軽さで選ぶなら 初心者でもわかりやすいのは
管理人が自腹で買うなら? PCとスマホをまとめて保護する

性能・機能の比較はこちら




ノートン公式サイト


セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較