みずほ銀行のデビットカードの特徴

みずほ銀行デビットカードの致命的な「欠点」とは


 国内大手のメガバンクであるみずほ銀行。しかし、みずほ銀行が発行している「JCBデビットカード」には他の銀行のカードと比べて大きく劣っていると言わざるを得ない点もあります。その辺りの欠点も含めて、みずほ銀行JCBデビットカードを解説します。


みずほ銀行の支店


みずほ銀行のデビットカードのメリット


 まずは他のデビットカードと比べてみずほ銀行のJCBデビットカードが優れていると言える点を紹介します。


カードの付帯保険が充実している


 みずほ銀行JCBデビットカードは、カードの付帯保険が充実しています。



 ネット銀行のデビットカードにはそもそもこうした付帯保険が付いていない(盗難紛失補償のみ)ものが多いですし、他の大手銀行と比べてもみずほのデビットカードは付帯保険が充実していると言えます。


海外旅行保険が付くみずほ銀行のデビットカード


ポイント還元ではなく現金キャッシュバック


 カードの利用金額に応じて「ポイント」還元するデビットカードが多いですが、みずほ銀行JCBデビットの場合は「現金」で口座にキャッシュバックしてくれます。


 ポイントの交換や消費といった「使いみち」に困る必要が無いのはメリットと言えるでしょう。




みずほ銀行のデビットカードのデメリット


 続いて、みずほ銀行のデビットカードのデメリットを解説します。


「使えない時間帯」がある


 他の銀行のデビットカードと比べて大きく劣っていると言える最大の理由は、カードを「使えない時間帯」がある点です。



 こちらの時間帯にカードを利用出来ません。


 他の一部のJCBデビットカードにも同様に「使えない時間帯」があるものがありますが、大手銀行やネット銀行のデビットカードは基本的に24時間・365日使えるのが当たり前です。


 土曜の夜というと家でネット通販で買い物をする人も多いですし、外で食事をしたり、あるいは海外旅行先で使おうとした時に「カードが使えない」事態に遭遇するかもしれません。とても不便です。


みずほ銀行自体がよく「止まる」


 「金曜日までにATM行かなきゃ」と福士蒼汰さんがわざとらしく喋っているテレビCMを見たことがある人も多いでしょう。


 みずほ銀行はシステム改修を進めており、そのために銀行のシステムを停止させています。2018・19年上半期までの間に合計9回の停止を予定しており、他の銀行と比べて圧倒的に長時間の停止となります。


 システムが停止している間はATMでお金を引き出したり、お金を振り込むことが出来ません。とても不便です。


 また、最近はありませんがトラブルで停止することもあります。例えば東日本大震災の直後にシステム障害を起こし、10日間にわたり混乱が続いたということもありました。他の大手銀行と比べてシステム障害が多いと言われています(そのためにシステム改修を進めているわけですが・・)




デビットカードの還元率が低い


 みずほ銀行JCBデビットは利用金額の0.2%を口座に現金でキャッシュバックします。ポイント還元と比べると利便性は高いですが、還元率はデビットカードとしては「最低クラス」です。


 例えば楽天銀行JCBデビットなら1%、あるいはGMOあおぞらネット銀行なら0.6%なので、同じ金額を使っても年間で数千円の差になります。


使わなければ年会費がかかる


使わなければ年会費が掛かる


 ネット銀行を中心に「年会費無料」のデビットカードが多いですが、みずほ銀行JCBデビットは場合によっては1080円の年会費が発生します。


 「年1回以上」使えば年会費は無料、あるいは23歳以下の人は年会費が発生しませんが、使わないまましまっておくと年会費を取られてしまうので注意が必要です。




海外利用時手数料が高い


 みずほ銀行JCBデビットカードは海外利用時の手数料が高いです。JCBのレートに加えて3.4%の「海外利用時手数料」が上乗せされた金額が口座から引き落とされます。


 例えば同じくJCBデビットである楽天銀行JCBデビットは3.024%ですし、住信SBIネット銀行Visaデビットは2.5%です。


 もっとも、JCBデビットは一部の地域(ハワイや台湾)を除いて使える場所がとても少ないので、海外での利用を考えている場合はVISAデビットがおすすめです。


申込方法・申込資格


  みずほJCBデビットは、みずほ銀行に個人口座を持っている、日本国内在住で15歳以上の方が利用できます。ただし、中学生は対象外となっているので、利用できるのは高校生から。申込み時に、クレジットカードのような審査はありません。23歳以下の場合は年会費無料という特典があります。




関連リンク


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ カスペルスキー公式「カスペルスキー・オンラインショップ」 ノートンストア
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較