ESET V10.0の評価レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
ESET V10.0の管理画面

軽さとセキュリティ性能を両立

 当サイトで長年に渡り、人気1位のセキュリティソフトです。スロバキアの会社が開発し、日本国内ではキヤノンマーケティングジャパンが販売代理店を務めています。

 人気の理由は、インストールしてもPCの動作に影響を与えない「軽さ」です。スペックを問わず、どんなPCでも快適にセキュリティ対策が出来ます。また、3年版の価格が非常に安い点も見逃せません。

軽さ ウイルス対策 通信保護 脆弱性対策 WEB保護 ネット銀行保護 PC盗難対策 ID/パス管理 保護者機能

8点
99.24% Firewall
IPS
上位版のみ 上位版のみ
他のソフトと比べる → セキュリティソフトの比較

公式ストア(購入・無料体験版)


ESET V10.0の評価(総評)


セキュリティ性能


セキュリティ性能(安全性)は?  セキュリティ性能については、辛口に評価すると「下位クラス」の成績です。海外の複数の調査団体が実施した2017年最新のウイルス検出率テストの結果を見ると、いずれも下位〜中位にランクインしているというのがその理由です。


 とはいえ、ESETも「99.24%」という結果で、99%台のゼロコンマ以下で他より低いという話ですから、他より著しく劣っているというわけではありません。


ESET V10.0の製品発表会の様子

ESET V10.0 新製品発表会の様子

動作の軽さ


評価方法
起動時間 WEBサイト
5ページ同時読込
ESET 39.90秒 8.29秒
ソフト無し 39.25秒 7.76秒
増減
+1.65% +6.80%

動作の軽さは?  動作は全体的にとても軽く、ストレス無く使えます。


 アスキー総研や日経PCのユーザー満足度調査で度々1位にランクインしているのは、ひとえに動作の軽さが理由です。多くのユーザーが満足出来るはずです。


 以前は他のソフトを寄せ付けない、異次元の軽さを誇っていました。しかし、この5年ぐらいで他ソフトが急激に追い上げた結果、以前のような圧倒的な差は縮みつつあるというのが正直なところです。とはいえ、今でもトップクラスの軽さを維持していますから、どんなユーザーがどんなPCで使っても快適に使えるセキュリティソフトです。


 PCとの相性の問題もあるので、購入前に無料体験版をお使いになることをおすすめします。


購入・価格一覧

1台/1年 4093円
1台/3年 5745円
5台/1年 6253円
5台/3年 7408円
ESETを公式サイトで購入する
ESETの無料体験版をダウンロード
1ライセンスでAndroidMacにも使えます

当サイト経由で購入すると3年版が30%オフ
販売本数が多いため、特別価格を提供して頂きました

価格.comの最安値より安いです

当サイト限定キャンペーン ESET

機能の違い


 「ESETファミリーセキュリティ」と「パーソナルセキュリティ」の違いは、使える台数です。前者が5台まで、後者は1台だけです。機能は全く同じです。


 この他、パスワード管理機能や盗難・紛失対策機能が追加された「ESET Smart Security Premium」もあります。価格は1台/1年で6800円。この内容でこの価格なら、ノートンを買うかESET通常版で充分です。


以下、各機能の詳細な解説が続きます

各機能の詳細・評価


ウイルス・スパイウェア対策


AV-TEST
2017/1-2月
AV-Comparatives
Real-World Reference Real-World
2017/4
Malware Protect
2017/3
99.1% 99.5% 98.7% 99.7%
他のソフトと比べる → ウイルス検出率ランキング

 上でも説明したように、2017年最新の調査結果ではいずれも下位〜中位の成績と評価せざるを得ません。


ESET V10.0のウイルススキャン画面

 以前は未知ウイルスの検出試験で非常に良い成績を残していましたが、最近は他のソフトにだいぶキャッチアップされています。未だに「未知ウイルスに強い」という紹介をしているレビューサイトが散見されますが、5年以上前の古い情報です。


 スキャンの方は218GB程のデータ容量でも初回は17分程度、2回目以降は5分程度と申し分ないスピードでした。調査機関のデータによれば誤検出も少ないので安心して使えます。


ファイアウォール


 ファイアウォールとHIPSでネットワークを通じた攻撃や情報流出を防ぎます。
 長年に渡りESETを使っていますが、特にトラブル無く使えていますし、通信速度の低下も見られません。


脆弱性対策


 脆弱性を悪用した攻撃をいち早く検知する「エクスプロイトブロッカー」という機能があります。こうした攻撃に特有の「ふるまい」を検知することで、被害を防ぐというアプローチです。


 カスペルスキーマカフィーにあるような、ソフトウェアのアップデート漏れを検知し、脆弱性そのものを減らす機能はありません。早急にこうした機能を追加してほしいです。


 Secunia PSI(フリーソフト)などを併用するとよいでしょう。


盗難・紛失対策機能(アンチセフト)


上位版(ESET Smart Security Premium)だけの機能です

 Windows版のセキュリティソフトには珍しい、盗難・紛失対策機能があります。
本機能にできることは以下の通りです。


ESET V9.0のアンチセフト管理画面(盗難紛失) ・位置特定(IPアドレスなどを利用)
・画面のスクリーンショットを撮影
・ウェブカメラによる撮影
・端末へメッセージを送信
・Windowsユーザーアカウントをロック、個人情報を保護


 上記の機能を、my.eset.comにアクセスすることで実行できます。最近は空き巣がノートPCを盗む事例が増えているので、パソコンでも使った方がいいですし、Windowsタブレットでは言うまでもありません。


 ただ残念なことに、端末がネットとつながっていなければ何もできないので、過信は禁物です。紛失の手続き後、もしネットに再び接続すると位置情報の取得やスクリーンショット・カメラによる撮影を自動で行います。ちなみに、GPS非搭載のパソコンで試してみましたが、位置特定は誤差40m以上ありました。だいたいの場所は特定できるというレベルです。


インターネットバンキング保護


ESET V9.0のネットバンキング保護機能  ネットバンキングを安全に使うための機能です。暗号化された専用のブラウザを使うことで、キーロガー(キーボードの入力を盗むスパイウェア)などにIDやパスワードを盗まれる被害を防止します。


 他のソフトの同種の機能よりも、動作は軽快です。通常のブラウザで利用するのと大差ない動作感です。また、決済ブラウザを起動中でも他のソフトを同時利用出来るので、メールを見ながら振込手続きをすることも可能です。


 銀行のログイン画面を開こうとすると、初回のみ確認画面が開きます。一度設定しまえば次回からは普段お使いのブラウザで銀行のサイトにアクセスするだけで自動で専用ブラウザが開きます。


 銀行のサイトでは概ね決済ブラウザの確認が作動しましたが、ネット証券は反応しないところもありました(マネックス証券が×) その場合は、ESETの管理画面からURLを追加すれば使えます。


ホームネットワーク保護(新機能)


 主な役割は2つ。


ESET V10.0のホームネットワーク保護  一つ目は、ご家庭で使っているルーターに脆弱性が無いか診断する機能です。最近、様々なメーカーのルーターで脆弱性(セキュリティ上の欠陥)が発見されています。こうした脆弱性を放置することで、自分自身が個人情報流出などの被害に遭ったり、企業や行政機関を攻撃する足掛かりとされるリスクがあります。
 こうしたルーターの「既知の」脆弱性を検知する機能です。


 また、ご家庭のネットワークに接続されている端末を一覧で表示します。接続した覚えの無い端末があった場合は、誰かが勝手に接続していることになりますから、ルーターのパスワード変更などをおすすめします。


ウェブカメラの保護(新機能)


 V10.0からの新機能です。


ESET V10.0でウェブカメラを保護  最近はPCにカメラが搭載されていることが多いですよね。こうしたカメラをウイルス感染や不正なソフトをインストールすることで、誰かが「覗き見」出来るというのが最近何度か話題になっています。こうした盗聴被害を防ぐための機能です。


 ESETがカメラへのアクセスを制御・監視します。カメラにアクセスするアプリケーションを制限することも出来ますし、一律に全てのアクセスをブロックする設定も可能です。カメラを使わない場合は、ブロックする設定にすると良いでしょう(カメラに付箋を貼ればより確実です)


保護者機能(ペアレンタルコントロール)


ESET V10.0のペアレンタルコントロール  有害サイトのフィルタリングです。他のセキュリティソフトでは当たり前の、PCやインターネットの使用時間制限やソフトウェアの使用制限機能などは無く、フィルタリングのみです。


 フィルタリングはブロックしたいサイトのジャンルを指定することが可能ですが、何故かヤフーニュースですらブロックされてしまうなど、判定が厳しすぎて使いづらいと感じました。また、ページの読み込みに数秒かかるため、ダイヤルアップ回線でネットをしているような感じになりました(最近の子はダイヤルアップなんて知らないでしょうねー)


公式ストア(購入・無料体験版)

他のソフトを見てみる


ESET V10.0と比較したいソフト


ノートン 2017
ノートン 2017  比較対象として最良なのはノートンです。
 セキュリティ性能ではESETと互角かノートンの方が上、動作の軽さでは僅かにESETより劣るかなという感じです。
 操作画面がノートンの方が見やすくきれいです。
軽さ / 検出率
8点 / 99.95%
価格
1台/1年 3488円
3台/1年 5918円
3台/3年 14450円
評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)
カスペルスキー 2017
カスペルスキー 2017  もう一つ検討してほしいのがカスペルスキーです。
 動作の軽さではESETの方が遥かに優秀ですが、セキュリティ性能ではカスペルスキーの方が一歩、二歩リードしています。
軽さ / 検出率
6点 / 100%
価格
1台/1年 3980円
5台/1年 4980円
5台/3年12150円
無制限/3年14150円
評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)

ユーザーの口コミ評価


総合評価

3.3点
動作の軽さ

4.5点
使いやすさ

3.7点
機能

3.6点

口コミレビュー16件を読む
公開:2017年10月23日 年代:20代 性別:男性 PC習熟度:中級者
総合評価

5点
動作の軽さ

5点
使いやすさ

3点
機能

4点
コメント 今までカスペルスキーを使っていましたが特に重さを感じることもなくというか、こんなものだと思っていました。そろそろライセンス期限ということでESET体験版を使ってみるとめちゃくちゃ軽くて驚きました。この時にカスペルスキーの重さに気づきました。カスペルスキーはウイルス防御能力が高いみたいですが、3年程使ってもウイルス検知されたこともないので、軽さ重視でESETでもいいかなと思いました。
 
口コミを投稿する




ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ マカフィーのお得なクーポン(当サイト限定)
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較