ニートのためのクレジットカード ニートだからと諦めないで!

ニート生活にもクレジットカードが必要だけど・・


ニートのクレジットカード  最近はコンビニでもカード払いが出来るようになっていますし、ネット通販で買い物をする時にもカードがあった方が便利です。毎回毎回、代引き手数料を取られたり、銀行振り込みをするのは面倒だし手数料ももったいないです。


 しかし、仕事に就いていないとクレジットカードを作る時に、審査で落とされてしまうのでは・・? と不安を抱える人も少なくないでしょう。確かに、収入が無いのはカードの審査で不利になりますが、だからといって諦めるには早いです!


 このページではニートの人でも持てるクレジットカードを紹介していきます。




審査無し! デビットカードがおすすめ


 15歳以上なら誰でも審査無しで作れるデビットカードという種類のカードがあります。


 使い方は一般的なクレジットカードと全く同じで、Amazonなどのネット通販やコンビニなどのお店で利用できるカードです。クレジットカードとの違いは、カードを使った後に自分の銀行口座からお金が引き落とされるタイミングの違いくらいです。


 クレジットは毎月1回の引き落としなので、引き落とされるまではカード会社から借金をしている状態になります。だからカードを作る時に審査があります。一方、デビットカードはカードで支払いをするのと同時に銀行口座からお金が引き落とされるので、借金になりません。だから審査が無いのです。


 基本的な使い勝手はクレジットカードと変わりませんが、ごく一部利用できない場所もあります。
 クレジットカードと違って、自分の口座の残高以上の額を使えない点もメリットです。


デビットカードの比較

国内で発行できる主なデビットカードを一覧で比較できます

クレジットカードにも挑戦してみよう


 審査があるクレジットカードでも、ニートの人が作れた例はたくさんあります。
 ニートの人は親御さんの扶養に入っているケースが多いと思いますが、その場合は親御さんの「信用力」によってあなた名義のカードの発行が審査されます。なので、あなたがクレジットカードを作れるかどうかは、親御さんの信用力に依るところが大きいです。


 クレジットカードの方が入会特典が魅力的だったり、無料で付いてくる保険の内容が圧倒的に充実しています。ニートの人でも審査に通ったという報告が挙がっているクレジットカードを紹介するので、一度チャレンジしてみてください。


おすすめのクレジットカード




 ニートの人におすすめなのは、ズバリ楽天カードです。CMでもおなじみのこのカード、日本のクレジットカードの中では一番審査がやさしいといわれており、ニートの人でも作れたという話がネット上にちらほらとあります。しかも! 審査がやさしいだけでなく、とてもお得で便利なんです。


楽天カード
ポイント
還元
1%

楽天市場などでの買い物は
4%還元
年会費 無料
保険 海外旅行傷害保険
カード盗難保険
入会特典 5000円相当以上の楽天ポイント

 上の表を見てください。買い物をするだけで1%分のポイントがもらえますし、なんとカードを作るだけで5000円相当以上のポイントがもらえるんです! 簡単な申し込みだけで作れるので、お小遣い稼ぎも兼ねて今すぐ申し込みましょう!





関連記事

デビットカードの比較

JCBデビットとVISAデビットを比較します