Avira Free Antivirus2018の評価レビュー

Avira Free Antivirusの管理画面

なかなかのフラストレーション

 ウイルス検出性能は高く、また動作も相性が悪くなければ重くて使い物にならないわけではなく、トータルの性能は高いです。

 ただ、有料版の機能を中途半端に利用できる(チェックだけでアクションが出来ない)点と、日本語対応が不十分な点でフラストレーションが大きかったです。

軽さ ウイルス対策 通信保護 脆弱性対策 WEB保護 ネット銀行保護 PC盗難対策 ID/パス管理 保護者機能

6点
100%
他のソフトと比べる → 無料セキュリティソフトの比較




Avira Free Antivirusの評価(総評)


セキュリティ性能


セキュリティ性能(安全性)は?  機能はウイルス対策のみとなりますが、そのウイルス対策の検出性能は有料セキュリティソフトと比較しても上位の性能をほこっています。


 その他の機能は無いに等しいです。ちゃんとした脆弱性対策機能などがあればなおよかったのですが、とはいえ無料ウイルス対策ソフトとしては十分な性能です。


Avira Free Antivirus2018のアラート画面


動作の軽さ


評価方法
起動時間 WEBサイト
5ページ同時読込
アプリ起動
(Excel)
AVIRA 65.97秒 45.92秒 0.856秒
ソフト無し 37.02秒 6.41秒 0.655秒
増減
78.2% 616.9% 30.5%

動作の軽さは?  Core i5-6600のPCで3日間にわたり使用しました。
 感想としては「とにかく重い」 計測したタイムもこれまでテストした中では圧倒的に「最悪」の結果でした。また、いくつかのサイト(SSL)を全く閲覧できなくなり、困り果ててアンイストールしました。


 ただ、AVIRA自体は「重い」という評判は無いですし、私も過去に何度も試した限りでは「ちょい重」くらいの動作感でした。今回は私のPCとの相性が悪かった可能性があるため、過去にテストした結果もあわせて掲載しておきます。


起動時間 WEB読み込み
AVIRA 43.8秒 6.2秒
ソフト無し 29.9秒 6.1秒
増減
+46.2% +3.1%

評価方法

 2016年6月にテストした際の結果です。
 この時の結果であれば、それほどストレスになるような使用感ではありません(サクサク動くというわけでもないが) 評価の点数はこの時の感想で付けました。


広告表示は?


 会員登録は不要、広告表示もありません。


 ただ、色々機能を使ってみようとするとお金を払わなくてはなりません。以下で詳しく紹介しますが、Software Updater(脆弱性対策機能)やシステム最適化機能は「診断」のみで問題が見つかっても何もしてくれません。




以下、各機能の詳細な解説が続きます

各機能の詳細・評価


ウイルス・スパイウェア対策


4テスト
平均
AV-TEST
2019/3-4月
AV-Comparatives
Real-World Reference Real-World
2019/3
Malware Protect
2019/3
100% 100% 100% 100% 100%
他のソフトと比べる → ウイルス検出率ランキング

 前述したように、有料セキュリティソフトをも凌ぐ高い検出性能を持っています。未知ウイルスの検出テストでも良好と言える結果なので、高いウイルス検出性能と評価できます。


 2019年3月版のテスト結果では、日本語版があるセキュリティソフト(有料ソフト含む)の中で唯一、参加した4つのテストすべてで100%という成績を残しています。


Avira Free Antivirus2018のウイルススキャン画面


Home Guard


 現在接続しているネットワークに接続している機器を一覧で表示する機能です。自宅のWiFiネットワークに、勝手に接続している不届き者がいないか探し出すのに役立つでしょう。


 ただし、機器名がちゃんと表示されないものがほとんどなので、MACアドレス(その端末固有のアドレスのようなもの)と照合しなければ機器の判別ができません。実用性は低いです。


Avira Free Antivirus2018のHome Guard


Software Updater(有料機能)


 メインコンソールからワンクリックで別途インストールできるソフトです。


 PCにインストールされているソフトのアップデート状況をスキャンして表示することで、アップデート漏れによる脆弱性の放置を防ぐ機能です。脆弱性を放置することでウイルス感染のリスクが格段に高まるため、重要度の高い対策です。


Avira Free Antivirus2018のSoftware Updater


 検知に対応しているソフトの種類は多く、主要なソフトを網羅しています。しかし無料版ではアップデート漏れが見つかっても、自分で一つ一つアップデートしなくてはならないので面倒です(お金を払えばワンクリックで更新できる)


 アバストや同様の機能に特化したSecunia PSIKaspersky Software Updater(いずれも無料)を使った方がアップデートまでワンクリックで完了するので、こちらがおすすめです。


VPN(有料機能)


 メインコンソールからワンクリックでインストールできます。


 外出先のカフェや空港などで「フリーWiFi」を利用する機会がある人もいると思います。残念ながらそうしたフリーWiFiの多くは暗号化が不十分で、電波を傍受されることで通信内容を解析されるリスクがあります。


Avira Free Antivirus2018のVPN


 VPNを利用することで通信内容を暗号化できるため、そうした盗聴リスクを小さくすることができます。フリーWiFiを利用する機会が多い人はぜひ導入しましょう。


 無料版では500MBまでのVPN通信が可能です。PCで500MBとなるとすぐに容量に達してしまうので「おためし版」ですね。


システム最適化(有料機能)


 メインコンソールからワンクリックでインストールできます。


 PC内部の不要なデータなどをワンクリックでスキャンして見つけ出してくれます。残念ながら無料版では「見つけ出す」ところまでなので、何もしてくれません。インストールするだけ無駄です。


Avira Free Antivirus2018のシステム最適化機能


無料ダウンロード


公式サイト

他のセキュリティソフトを見てみる





カスペルスキー公式「カスペルスキー・オンラインショップ」
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較