千葉銀行のJCBデビットカード ちばぎんスーパーカードの特徴

ちばぎんスーパーカード(デビット)とは


千葉銀行のJCBデビットカード  千葉県を主な営業拠点にする「千葉銀行」が発行するJCBデビット。一般カードは初年度年会費無料(2年目以降は1350円)、ゴールドカードの年会費は10800円となっています。


 通常のクレジットカードのゴールド並みに年会費が高額な理由は、国内外の旅行・ショッピング保険が充実していること、そして空港ラウンジが使用できるということです。このためだけに高額な年会費を払いたいかどうかは個人差が大きいでしょうが、見た目はいかにもゴールドカードといったデザインに仕上がっています。


 「ゴールドカードを持ちたいけどクレジットカードが作れない」方ならありかもしれません。もっとも、一般カードの特徴は以下で説明していきますが、もともと千葉銀行を利用している千葉県民の方以外には年会費を払うだけの価値があるかどうかは疑問です。




ちばぎんスーパーカードの良いところ

 千葉市内対象店舗でデビット決済をすると、36000円利用で6000円、60000円利用で10000円のキャッシュバックが受けられます。千葉市在住の方が事前に千葉市プレミアム商品券を申し込んでおくことが条件ですが、17%近い驚きの還元率です。


 また、デビットカード会員は千葉銀行ATMの時間外手数料がいつでも無料、提携コンビニATM手数料も月3回まで無料になります。


ちばぎんスーパーカードの悪いところ

 「良いところ」を見てお気づきになられた方もいると思いますが、ちばぎんスーパーカード(デビット)は、地元の方以外にはほとんどメリットがありません。千葉銀行に限らず、地域密着型の地方銀行が発行するデビットカードは総じてそういうものです。千葉県在住で千葉銀行にこだわりがある方以外は、ポイント還元率や年会費の点でも軍配の上がる『楽天銀行JCBデビット』の方がはっきり言っておすすめです。


申し込み資格

 一般カードは15歳以上で千葉銀行に口座がある人、ゴールドカードは20歳以上で千葉銀行に口座があれば申し込めます。



他のカードと比べる

JCBデビットの比較

国内全てのJCBデビットを比較しています

VISAデビットカードの比較

VISAデビットを比べるならこちらへ