Sophos Home Premiumの評価レビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Sophos Home Premiumの管理画面

検出性能に不安

 2018年7月に日本語版が登場したので、初めてのレビューとなります。

 ウイルス検出性能が過去のテストでは非常に低い成績が続いていたので、性能にやや不安があります。

 日本語版を4日間にわたりテストした結果を詳しくレビューします。

軽さ ウイルス対策 通信保護 脆弱性対策 WEB保護 ネット銀行保護 PC盗難対策 ID/パス管理 保護者機能

7点
no data
他のソフトと比べる → セキュリティソフトの比較

公式サイト(購入・無料体験版)


Sophos Home Premiumの評価(総評)


セキュリティ性能


セキュリティ性能(安全性)は?  アンチウイルスがメインの機能となりますが、検出性能のテストにこの数年参加していません。


 しかし、2016年まで参加していたAV-Comparativesのテストでは「非常に悪い」結果が続いていたため、現在も検出性能が低いと推測するのが妥当ではないでしょうか。


 以上の理由から、セキュリティ性能は「低い」という評価になります。


Sophos Home Premiumのウイルススキャン画面


動作の軽さ


評価方法
起動時間 WEBサイト
5ページ同時読込
アプリ起動
(Excel)
Sophos 33.96秒 22.22秒 1.051秒
ソフト無し 29.18秒 14.95秒 0.651秒
増減
16.4% 48.7% 61.5%

動作の軽さは?  計測タイムはかなり悪いですが、実際の使用感は4日間使った限りでは不満に感じるほどではありませんでした。時たま、ブラウザの動作が遅くなる(読み込みが一瞬遅れる)ことはありましたが、全般的に「軽い」と言ってもよい動作感でした(Core i5-6600)


謎の不具合


 私の環境だけかもしれませんが、Sophosをインストールした直後から「ある不具合」がずっと続きました。


 ブラウザに文字を入力する際、半角/全角を切り替えようとすると半角にしたつもりが全角になってしまったり、全角のはずが半角になったりという不具合です。


Sophos Home Premiumで起こった不具合(キーボード)


 キーロガー対策でキーボードを検知する機能があるので、これが不具合の原因かなと思います。このような症状が出たセキュリティソフトは初めてです。


購入・価格一覧

10台/1年 5500円 公式サイトで購入する
無料体験版をダウンロード

以下、各機能の詳細な解説が続きます

各機能の詳細・評価


ウイルス・スパイウェア対策


AV-TEST
2018/3-4月
AV-Comparatives
Real-World Reference Real-World
2018/3
Malware Protect
2018/3
不参加 不参加
他のソフトと比べる → ウイルス検出率ランキング

 冒頭でも紹介したように、この数年は主要なウイルス検出テストに参加していません。


 過去に参加していたAV-Comparativesのテストでは、Sophosの製品が2016年7月に96.2%、11月に93.9%など極めて悪い成績を連発しています。99%以上が当たり前のテストでこの成績は論外です。


 最新のテスト結果が無いため断定は出来ませんが、ウイルス検出性能には期待できません。


Sophos Home Premiumのウイルススキャン画面2


 スキャンは高速で、1TB近い容量のPCでも2分程度で完了します。


WEB脅威対策


 アクセスすることでウィルス感染などの被害に遭う恐れのあるサイトをブロックします。また、ネットバンキングの保護機能もあり、キーロガーなどから防御すると謳っています。


設定画面(WEB)


 セキュリティソフトとしては珍しく、ソフト本体上には一切設定画面がありません。その代わりに、ウェブサイトにログインすることでそこから各種設定を変更することができます。


Sophos Home Premiumの設定画面


 10台まで1ライセンスで使えるので、複数台をまとめて管理する場合には便利そうですが、1台のみで使う分にはデメリットでしかないと感じます。いちいちウェブを開いて設定を確認するのは面倒でした。


保護者機能


 有害サイトのフィルタリング機能のみです。PCの利用制限機能などはありません。


 フィルタリングはお子さんに見せたくないジャンルを細かく設定することが出来ますが、精度についてはメジャーなソフトには大きく劣るという印象を持ちました。日本のユーザーが全くいない状況なので、特に日本語サイトには弱いです。


Sophos Home Premiumのフィルタリング機能設定画面


 例えば「下着、水着」ジャンルをブロックする設定にしても、ワコールやピーチジョンといった下着メーカーのサイトやセシールなどの通販サイトを問題なく閲覧できました。アダルトサイトについてはまずまずの精度ですね。


 ブロックした有害サイトの履歴はウェブの管理画面で確認することができます(URLと時刻を確認できる)


Sophos Home Premiumの保護者機能のログ画面


サポート


 メールとチャットでサポートするとの記載がありますが、残念ながら日本語でのサポートは行っていないとのことです。英語が堪能な人以外は避けた方がよいでしょう。


公式サイト(購入・無料体験版)



関連記事



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ カスペルスキー公式「カスペルスキー・オンラインショップ」 ノートンストア
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較