ZoneAlarm Free Antivirusの評価レビュー

ZoneAlarm Free Antivirusの管理画面

ファイアウォールに定評

 イスラエル製の無料セキュリティソフトです。無料セキュリティソフトとしては珍しく、独自のファイアウォールをそなえているのが特徴です。

 残念ながら日本語には対応していませんが、ネットワークを通じた攻撃を防ぎたい人には選択肢の一つとしておすすめです。

 4日間にわたりテストした結果をもとに、詳しくレビューします。

軽さ ウイルス対策 通信保護 脆弱性対策 WEB保護 ネット銀行保護 PC盗難対策 ID/パス管理 保護者機能

5点
no data Firewall
IPS
他のソフトと比べる → 無料セキュリティソフトの比較



ZoneAlarm Free Antivirusの評価(総評)


ZoneAlarmとは?


 詳しい評価に入る前に、まずはZoneAlarmを簡単に紹介します。


 ZoneAlarm(ゾーンアラーム)はイスラエルのテルアビブに本社を置くCheck Point社の製品です。Check Pointはファイアウォールなどネットワーク関連のセキュリティの分野で定評がある会社で、米国NASDAQ市場に上場しています。


Check Point社のロゴ


 ZoneAlarmは日本語版が無いため、日本での知名度は「ほぼゼロ」という状況です。2010年以前は日本でも無料のファイアウォールソフトとして、一部のPC愛好家の間ではわりと有名なソフトだった記憶があり、私自身も当時使っていました。


 今回十数年ぶりに使うZoneAlarmの詳しいレビューをお届けします。


セキュリティ性能


セキュリティ性能(安全性)は?  残念ながらこの数年、AV-TESTなどの調査機関が実施するウイルス検知テストへの参加が無いため、現在の性能を評価することは出来ません。


 2016年ごろまで参加していた各種テストの結果を見ると「上位」と言える成績を残しており、その当時の結果を見る限りは無料セキュリティソフトとして十分な性能を持っていると言えると思います。


ZoneAlarm Free Antivirusのウイルススキャン画面


 アンチウイルスに加え、無料セキュリティソフトとしては珍しくパーソナルファイアウォールも付いており、他の無料ソフトとは違った視点からのセキュリティ対策が可能です。※脆弱性対策や危険サイト対策機能は無いので必ずしも総合的に優位というわけではありません


動作の軽さ


評価方法
起動時間 WEBサイト
5ページ同時読込
アプリ起動
(Excel)
ZoneAlarm 37.71秒 17.14秒 1.312秒
ソフト無し 32.84秒 9.22秒 0.653秒
増減
14.8% 86.0% 100.9%

動作の軽さは?  4日間使用した中で、最初の1日2日はサクサク動いて「快適」に使うことが出来たのですが、3日目あたりから急に動作が重くなり、「ヘビー級」の使用感でした。


 特に連続で長時間PCを使用すると、ブラウザの動作がフリーズするような場面も見られ、ストレスを感じました(Core i5-6600のPC) 


 PCとの相性によって使用感が変わる可能性がありますが、十数年前に使っていた時にも重かった記憶があります。


広告表示は?


 4日間使用した限りでは、一度も広告が表示されることはありませんでした。


 なお、インストール時にブラウザのデフォルトの検索エンジンとホームを米国ヤフーに変更するか聞く画面が出てくるので、チェックを外して次に進んでください。


ZoneAlarm Free Antivirusのインストール画面

この画面が出たら要注意

 また、インストール完了した画面でメールアドレスの入力を求められますが、何も入力せず「FINISH」(完了)をクリックして大丈夫です。




以下、各機能の詳細な解説が続きます

各機能の詳細・評価


ウイルス・スパイウェア対策


AV-TEST
2017/7-8月
AV-Comparatives
Real-World Reference Real-World
2017/10
Malware Protect
2017/9
不参加 不参加
他のソフトと比べる → ウイルス検出率ランキング

 冒頭でも紹介したように、2016年頃を最後にウイルス検出テストに参加していないため、現在の性能を評価することが出来ない状況です。最後に参加していた時の結果を見ると、例えばAV-TEST2016年9-10月は検出率が100%、99.9%と優秀な結果を残しています。


ZoneAlarm Free Antivirusのウイルススキャン終了画面

フルスキャンは1時間程度で完了

 ウイルス検出性能に定評があるカスペルスキーのアンチウイルスエンジンを使用しており、現在も一定の検出性能が期待できるでしょう。


 クイックスキャンの他、スケジュールスキャン機能もあります。毎日、毎週、2週間ごと、毎月という頻度から予め設定しておくと自動でウイルススキャンをします。


 なお、無料版ではウイルスの定義ファイルの自動アップデートが24時間に1回となっているので、最新の脅威への対応はやや遅れがちです。操作画面から手動でアップデートすることは可能ですが、いちいち手動操作するのは賢明とはいえないでしょう。


ZoneAlarm Free Antivirusのアンチウイルス設定画面

「Update Now」をクリックすればアップデートできる

パーソナルファイアウォール


 無料セキュリティソフトとしては珍しく、独自のパーソナルファイアウォールを持っています。Windowsファイアウォールでは不安だ、という人におすすめです。Windowsファイアウォールがデフォルトでは全てスルーしているアウトバウンド方向の通信も制御します。


ZoneAlarm Free Antivirusのファイアウォールのログ

ファイアウォールのログ画面

 なお、無料ファイアウォール単体(アンチウイルス無し)でのインストールも可能です。ZoneAlarm Free Firewallをインストールして、別の無料アンチウイルスソフトと組み合わせて使うことも出来ます。


Identity Protection


 個人情報保護の機能です。IdentityGuardというサービスを1年間無料で利用できるとのことですが、残念ながら米国のユーザーしか利用できない機能となっています。


ZoneAlarm Free Antivirusの設定画面


バックアップ


 ZoneAlarmをインストール後、別途バックアップ用のソフトをインストールすることで5GB分のデータを無料でサーバー上にバックアップすることが可能です。カリフォルニアのデータバックアップ会社、IDrive社がサービスを提供しています。


無料ダウンロード


公式サイト

他のセキュリティソフトを見てみる





セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較