無料セキュリティソフトに関する疑問を解消!

なぜ無料? 信頼出来るの?


 有料のセキュリティソフトは何千円もするのに、なんで無料のものがあるのか?
 そんな無料のものを使って大丈夫なのか?
といったフリーのセキュリティソフトに関する疑問を解消します。



なぜ無料なのか


 ノートンやウイルスバスターといったセキュリティソフトが何千円もするのに、フリーのセキュリティ対策ソフトはなぜ無料なのでしょうか。その理由は2つあります。


広告で儲けるため

広告が表示される無料セキュリティソフトも

 1つ目の理由として、ソフトを使ってくれる人に広告を配信し、その広告収入で収益を得るというビジネスモデルがあります。


 ソフト自体の売上を当てにするのではなく、より多くの人にソフトを使ってもらい、より多くの人に広告を見てもらうことで売上を増やそうという考え方です。


 たとえばキングソフトでは、横の画像のような広告が1時間おきに表示されます。


有料ソフトを買ってもらうため


 2つ目に、有料版ソフトの宣伝のために無料ソフトを提供している、というものです。
 AVGやAvast、Aviraは有料版のセキュリティソフトも販売しており、無料版はそのプロモーションのために提供していると考えられます。無料版の性能が良ければ有料版を買ってくれる人がいるかもしれない、ということです。その証拠に、無料版のセキュリティソフトは有料版と比べて機能が大きく制限されていますし、有料ソフトの購入を促すメッセージが表示されることもあります。


有料セキュリティソフトとの違いは?


1.機能が少ない


 ファイアウォールが無かったり、フィッシング詐欺対策機能が省略されていたり・・といった具合です。機能はウイルス対策のみ、という無料ソフトがほとんどです。


2.サポートサービスがない

サポートが受けられないので初心者には向かない

 有料ソフトでは当たり前のサポートや保証が受けられません。
 有料のセキュリティソフトならしっかりとしたサポートが受けられますし、セキュリティソフトを原因とする問題が発生したときには、何らかの対応をとってくれるでしょう。しかし、無料のウイルス対策ソフトではそうしたサポートがありませんし、問題が発生しても自己解決しなければならなりません。ということで、一般的には初心者向きではないとされています。




安心して使っていいの?


セキュリティ対策として


ウイルスの検出性能は問題ない  ウイルス検出率ランキングには、多数の無料セキュリティソフトが有料ソフトを抑えて上位にランクインしています。性能の面で無料ソフトが劣っているとはいえません。「ウイルス対策」という面では安心して使えるソフトも多いです。


 ただし、最近はウイルス感染よりも「脆弱性」を悪用した攻撃が主流となっています。これは無料ソフトに限った話ではありませんが、脆弱性対策に役立たないソフトはセキュリティ向上という観点から心配ではあります。

詳細記事 → 脆弱性対策って何をすればいいの?

サービス面


 無料ソフトにはサポートや保証がないので、トラブルが起きたときには自己解決が原則となります。それゆえ、「初心者には向かない」と言う人が多いです。普段からPCでトラブルが起きて頭を抱えることが多い人は、サポートが充実した有料ソフトを選んだ方が無難です。


無料セキュリティソフトの比較


無料セキュリティソフトの比較(Windows)

全5銘柄。無料で使えるウイルス対策ソフトの比較・評価レビューです

無料セキュリティアプリの比較(Android)

Androidの無料セキュリティソフト11銘柄を機能ごとに比較・評価しています。

iPhone iPad iPodのセキュリティアプリ

iPhoneやiPadなどを保護するセキュリティアプリを紹介します。無料アプリも!

Macの無料セキュリティソフトの比較

Macを保護するウイルス対策ソフト




ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
おもしろ
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較