ノートンとマカフィーの比較

ノートンとマカフィーの比較


ノートンとマカフィーの比較


 日本でも多くのユーザーがいるマカフィーとノートン。この2ソフトを、セキュリティソフトのレビュー歴11年になる私が「4項目」で詳しく評価し、比較します。



主要4項目を比較してみよう


 それぞれのレビューでも詳しく解説していますが、セキュリティソフトを選ぶ上で重要な「4項目」を直接比較してみます。


セキュリティ性能


ノートンの操作画面

ノートンの操作画面


 まずはセキュリティソフトにとって「最重要」のセキュリティ性能から比べてみましょう。


 まずは「セキュリティ性能」の中でも重要性が高い「ウイルス検出性能」を見比べてみます。海外の調査機関が公表した、過去3回分のデータを引用します。


平均値 AV-TEST
2018/3-4月平均
AV-Comparatives
Real-World reference set Real-World
2018/3
Malware Protection
2018/3
マカフィー 99.75% 99.45% 100% 99.6% 99.95%
ノートン 99.9% 100% 100% 99.6% 100%

平均値 AV-TEST
2017/7-8月平均
AV-Comparatives
Real-World reference set Real-World
2017/10
Malware Protection
2017/9
マカフィー 99.75% 99.5% 99.95% 99.7% 99.86%
ノートン 99.92% 100% 100% 99.7% 99.98%

平均値 AV-TEST
2017/1-2月平均
AV-Comparatives
Real-World reference set Real-World
2017/4
Malware Protection
2017/3
マカフィー 98.64% 97.5% 99.5% 98.0% 99.62%
ノートン 99.95% 100% 100% 100% 99.78%

 いずれのテストでも、全ての回でノートンの方が上回る結果となっています。


 マカフィーは2017年にアンチウイルスエンジンを刷新して以来、「平均レベル」の結果を出すようになりましたが、それ以前は最低クラスの成績が続いていました。それに対しノートンは、安定して上位の結果を残しています。


動作の軽さ


 セキュリティ性能に次いで重要な「動作の軽さ」を評価します。私が実施した実機テストの結果と、レビューした際の使用感をもとに評価します。


平均値 PC起動時間 WEBサイト表示 ソフトの起動
マカフィー 10.0% 5.9% 11.6% 12.4%
ノートン 4.7% 2.6% 6.9% 4.7%

 PCの起動に掛かる時間、ブラウザでWEBサイトの表示に掛かる時間、ソフト(Excel)の起動に掛かる時間をそれぞれ計測し、「セキュリティソフトをインストールしていない時」の計測タイムと比較したものです。
 数値が0%ならセキュリティソフト無しと同等、数字が大きくなるほど動作に悪影響を及ぼしたことを示します。


 結果はノートンの方がわずかに軽いです。
 とはいえマカフィーも決して重いセキュリティソフトではなく、使い比べても差はほとんど分からないでしょう。ノートン、マカフィーともに「軽さ」では上位のセキュリティソフトです。


マカフィーのパソコン最適化機能

マカフィーの「パソコン最適化」機能

 セキュリティソフトはPCとの相性によってパフォーマンスが変わることがしばしばあるので、購入前に無料体験版を試すことをおすすめします。


サポート体制


 続いて、テクニカルサポートの体制を比べてみましょう。サポートがしっかりしていた方が、何かあった時に安心ですね。


マカフィー ノートン
方法 電話 メール チャット 電話 チャット
電話サポートの
営業時間
毎日
9〜21時
平日
10〜19時

 サポート体制では明らかにマカフィーが優れていると言えます。


 対応している時間の長さでは、マカフィーは全セキュリティソフトの中でも「長い」といえる内容です。ただし、質については必ずしも評判は良くはありませんが・・


 ノートンについては、コールセンターが中国の大連にある点もマイナス評価です。日本語が通じないわけではありませんが、コンビニの店員さんのような片言の日本語での対応となります。


価格・導入費用


 最後に、気になる「価格」を見比べてみましょう。キャンペーンの実施状況などにより変動があるので、最新の価格は公式サイトで確認してください。


マカフィー ノートン
1台 なし 1年/ 3488円
3年/ なし
3台 なし 1年/ 5918円
3年/ 15530円
5台 なし 1年/ 8618円
3年/ 18986円
台数無制限 1年/ 8208円
3年/ 15408円
なし

 4台以上で使うのであればマカフィーが、3台以下であればノートンの方が安いです。


結局どちらがいいの?


 最後に、どちらが良いのか結論をまとめます。


4台以上ならマカフィー


マカフィーの操作画面


 「価格」のところでも紹介したように、マカフィーは「台数無制限」で使えるため、4台以上のPC・スマホで利用する場合はとてもお得です(iPhoneはセキュリティソフト不要なので台数にカウントする必要ありません)


マカフィー公式サイト(購入・無料体験版)

3台以下or性能重視ならノートン


ノートンの操作画面


 セキュリティソフトをインストールするPC・スマホの台数が「3台以下」であれば、迷わずノートンがおすすめです。性能面でも、価格面でも明らかに優れています。


ノートン公式ストア(購入)



関連記事



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ カスペルスキー公式「カスペルスキー・オンラインショップ」 ノートンストア
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較