従来型の携帯電話、ガラケー(フィーチャーフォン)のセキュリティ対策 ウイルス対策や盗難への備えは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

携帯電話のセキュリティ対策

Android搭載の「ガラホ」についてはガラホのセキュリティ対策をご覧ください

 今でも月間1000万台以上が売れている「ガラケー」 フィーチャーフォンともいうそうで、ケータイの座をスマホに取って代わられてしまった感がありますが、電話やメールといった基本機能の使い勝手の良さから、今後も根強い支持を受け続けるでしょう。さて、そんなガラケーのセキュリティ対策についてわかりやすく紹介していきます。



ケータイもウイルス対策が必要?

 結論からいうと、ガラケーではウイルス対策はしなくても大丈夫です。Androidと違って、ウイルスのリスクは皆無だからです。Androidの場合、何千万台という端末が共通のOS(基本ソフト)を使っているので、ウイルスを1種類作ればそれだけの台数の端末を標的とすることができるのです。しかし、フィーチャーフォンの場合は端末ごとにOSが異なる場合がほとんどなので、ウイルスを1種類作っても標的とできる端末は限られますし、標的とする端末にウイルスが到達する可能性も低いため、犯罪者はガラケーを標的としたウイルスを作ろうとしないようです。

ウイルス対策術

 しかし、ウイルスに感染する可能性は完全にゼロというわけではありません。ウイルスに感染させない使い方を参考に、日頃から気をつけましょう。こちらはスマホに関するページですが、ガラケーでも同様の予防策が有効です。
 また、各通信キャリアでガラケーのウイルス対策のサービスを提供している場合もあります。例えばドコモは「セキュリティスキャン」という名前でウイルス対策サービスを提供しています。こちらも利用してみてはいかがでしょうか。


紛失や盗難のリスク

 盗難や紛失のリスクはスマホと同様、高いです。もしそうした事態に陥った際、あなたの大事な情報が流出したり悪用されたりするのを防ぐために、端末にロックをかけておきましょう。パスワードがないとケータイを使えないようにしておくのです。そもそも盗まれたりなくしたりしないようにするにはネックストラップの使用がおすすめです。首からかけておけばバッチリです!

もし紛失・盗難に遭ったら

 すぐに通信キャリア(ドコモなど)に連絡して回線を止めてもらいましょう。そして、無くしたと思われる場所の最寄りの警察署などに問い合せましょう。電車に乗っている時に落とした場合は、鉄道会社が数日間ほど保管している場合もあります。私も以前、携帯電話を落としたことがあるのですが、翌日には最寄りの警察署に遺失物として届いていました。運が良ければ落し物として届いているかもしれませんよ。



ケータイを探し出すサービスも

 例えば、ドコモではケータイお探しサービス、auではケータイ探せて安心サービス、ソフトバンクではケータイ基本パックというサービスを行っており、こちらのサービスを利用すればなくしたケータイの位置を特定することができます。GPS機能がない端末でも、大体の場所を教えてくれます。しかし、事前に設定をしておかなければこのサービスを利用できませんので、注意しましょう。


サイト内記事

Windowsのセキュリティ対策

 Windowsのセキュリティソフトを紹介しています。ぜひこちらも参考にしてください。

Androidのセキュリティ対策

 Androidスマホ、タブレットをお使いの方はこちらへどうぞ

iPhone/iPadのセキュリティ対策

 iPhoneやiPadをお使いの方はこちらです。



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較