Androidスマホにおすすめ 体験談も交えながらネックストラップのメリット・デメリットを紹介します

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネックストラップを使わないのはもったいない!

(※iPhoneユーザーの方はこちらのページも御覧ください。)

 スマホやタブレットにストラップをつけている人はたくさんいます。スマホの場合は買った時に付属品としてストラップがついていたりしますよね。しかし、Androidにネックストラップをつけている人に出会うことは滅多にありません。少なくとも私の周りでは私くらいです・・(笑)


 私は愛用しているスマホにネックストラップをつけるようになってから半年が経ちましたが、ほんっとに便利で感動しています。ぜひ皆さんにもこの便利さを味わっていただきたいと思います。以下、ネックストラップのメリット・デメリットを紹介します。



先端で着脱可能


メリット1 なくさない・盗まれない

ネックストラップでスマホの盗難防止

 前置きが長くなりましたが、まずは「セキュリティソフト比較サイト」らしいメリットからご紹介します。


 ネックストラップを使えばAndroidを首から下げることになるので、紛失したり盗難に合うリスクを極限までゼロに近づけることができます。当サイトでは盗難・紛失対策機能があるセキュリティアプリの使用をおすすめしていますが、アプリはそれらの事案が「発生した後」のための対策なのです。もしもの時にGPSで端末の場所を特定したり、遠隔操作でアラームを鳴らしたりといったことができるのはとても心強いですが、そもそもそうした事態を起こさせないためにはネックストラップを使うのが一番です。


メリット2 使いたい時にすぐに使える

 例えば見知らぬ土地で地図を見ながら目的地に向かうとき、Androidをいちいちポケットやカバンにしまったり、もしくは手に持ったまま移動するのはとても面倒ですよね。ネックストラップで首から提げていれば、必要な時にすぐに取り出すことができてとても便利です。


 最近世界的に人気の「ポケモンGO」をプレイする時にも便利だと思います。


メリット3 落とさない
スマホを落とすと壊れる

 時々、画面がバリバリに割れたスマホを使っている人を目にします。話を聞いてみると、高い場所からスマホを落としたことによって画面が割れてしまったようです。人間ですから、つい「うっかり」というのは誰にでもあります。ふつうのストラップをつけていれば手から滑ってスマホを落とすリスクは下がりますが、それでも万全ではないでしょう。ネックストラップを使えば落下のリスクをほぼゼロにすることができます!


 落として画面が割れてしまったり、私のように便器の中に落として精神的苦痛を味わう可能性がなくなりますよ。




デメリット


 すごく大きなメリットがある一方で、デメリットもあります。


 一番大きいのは見た目の問題でしょう。私はダイソーで買った安物のネックストラップを使っていたせいか、「なんで社員証ぶらさげてるの?」などと周りの人から言われました。会社員が首からぶらさげてる社員証みたいに見えるようです。


 ただ、この「見た目」の問題を解決するのは簡単です。オシャレなネックストラップを使えばいいのです。Hamee(楽天市場)などで自分のお気に入りのデザインのネックストラップを選んでください!!


 また、歩く時にブラブラして邪魔になることがあります。胸ポケット付きの服を着るときは、胸ポケットにスマホをインすれば全く気にならなくなります。しかし胸ポケットがない服を着るときには、例えば小さなクリップで服に固定するなど対策が必要です。




ネックストラップを買うなら


 Hamee

 機能的なものから、デザイン性の高いものまで幅広い品揃えがあります。


関連記事

Androidのセキュリティアプリ

 GPSでAndroidを探し出せる機能があるセキュリティアプリを使いましょう。


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較