VPNソフトを複数同時インストールした結果

VPNを複数併用するとどうなるのか、やってみた結果


 VPNソフトを複数同時にインストールするとどうなるのか。実際に7つのVPNをインストールしてみた結果を報告します。



実際に7ソフト同時インストールした結果


 レビューするために7つ同時にVPNをインストールした結果「何が起きたのか」を発表します!


同時にインストールしたVPN


インストールするだけなら問題無し


 7つ同時にインストールしていますが、PCは特に何の支障も無く動いています。よくセキュリティソフト(ウイルス対策ソフト)は同時に複数インストールすると競合して問題が起こると言われていますが、VPNに関しては特に問題は無いようです。


自動起動設定は解除すべし


 ただ、問題が全く無かったわけではありません。


 PC起動時に自動で起動する設定になっているソフトが多いので、PCを起動した直後にワナワナとVPNがあちこちで起動していきます。もちろんPCの起動時間は長くなりますし、一つ一つ消していくのも面倒でした。


 複数同時にインストールする場合は、PC起動時の自動起動をオフにすることをおすすめします。残念ながらアバストセキュアラインVPNは設定変更が出来ず毎回起動していますが、それ以外のは勝手に立ち上がらないように設定できました。


同時接続すると・・


 では、インストールするだけでなく同時に複数のVPNに「接続」するとどうなるのか。やってみた結果は・・


VPNに2つ同時に接続してみた結果


 残念ながらネットへの接続が出来なくなりました。
 VPNを2つ使って更にセキュリティを高めよう!というのは無理です。「ダブルVPN」(2つのVPNを経由する)機能があるNordVPNでも使ってください。


複数インストールするメリット


 では、複数のVPNをインストールするメリットはあるのか、考えてみましょう。


使い分けができる


 同じサービスでも時間帯によって通信品質が悪化することもあります。そうした時に複数のVPNを使い分けることができれば、普段使っているものが遅くなっても他に切り替えるのが容易になります。


 また、ソフトによって機能に若干の違いがあるので、そうした部分でも使い分けが出来るというのはメリットになるかもしれません。


デメリット


 良いことばかりではありません。むしろデメリットの方が大きいでしょう。


金銭的負担が増える


 言うまでもないことですが、複数のVPNを契約するとそれだけ金銭的な負担は増えます。しかも、同時に同じ端末で使うことは出来ないので、1サービスあたりの利用時間は少なくなります。コスパがとても悪いです。




関連記事



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ カスペルスキー公式「カスペルスキー・オンラインショップ」 ノートンストア
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較