超小型PC/ミニPCとは?

超小型PC/ミニPCとは?


 「すごく小さいんだろう」ということは名前から伝わってきますが、どんなものなのか今ひとつ理解しにくいと思います。ここでは、そんな「超小型PC」をわかりやすく説明します。これを読めば超小型PCがよくわかる!


CDケース5枚分の大きさ


超小型PC(ミニPC)はその名の通り小さい


 その名の通り、すごく小さいです。CDケース(シングル盤)を5枚重ねてみてください。小さい機種は、だいたいそれくらいの大きさです。体積は通常のデスクトップPCの約20分の1以下。重さは約700gと、デスクトップPCの10分の1程度です。


 ノートパソコンと比べると確かに場所を取るかもしれませんが、モニターの台座の横に置いて机を広く使ったり、あるいはモニターやテレビの裏に取り付けて使用することも可能です。 (参考:超小型PC/ミニPCの使い方


超小型PCはモニター背面に取り付けられる


使い方はデスクトップPC


 使い方はデスクトップPCと同じです。


 超小型PC本体にモニターとマウス、キーボードと電源ケーブルを接続することで、PCとして使えるようになります。ノートPCよりは煩雑に感じるかもしれませんが、初心者の人でも5〜10分もあればセッティング出来るでしょう。


 画面を複数接続してデュアルディスプレイ、トリプルディスプレイで使うことも可能です。拡張性の面ではデスクトップPCと遜色ありません。


中身はタブレット〜デスクトップ級まで


 中身はピンからキリまで多種多様です。


 ローエンドのモデルはWindowsタブレットのユニットを流用しているので、「タブレット相当」ですが、一方でゲーミングPCと同等の性能を有するハイスペックなモデルもあります。


 ノートPC用の部材(CPUなど)を使ったものが多いですが、デスクトップPC用のものを使った超小型PCもあり、性能・コスパでデスクトップPCと「同等」の機種もあります。


 ロースペックからハイスペックから幅広いラインナップがあるので、自分の使い方に合ったモデルを選んでください。


関連記事


超小型PC/ミニPCの比較

超小型PCを一挙に比較できます

超小型PC/ミニPCの使い方

超小型PCはこうやって使う! おすすめの使い方も紹介

スティック型PCの比較表

スティック型PCのスペックを一覧で比較できます


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ カスペルスキー公式「カスペルスキー・オンラインショップ」 ノートンストア
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較