スティックPCのおすすめの使い方・利用シーン

スティックPCだからこそ!


 スティックPCだからこそできる、おすすめの使い方や利用シーンをご紹介します。これを読めば、あなたも今すぐスティックPCが欲しくなるかも?!


ライトユーザーに

 スマホの普及に伴い、パソコンの使用頻度が少なくなっている家庭も多いです。だけど、パソコンを捨ててしまうと色々と支障がありそうですよね。


 スティックPCを購入すれば、ご自宅のテレビが「パソコン」になります。そして、たまにしか使わないパソコンのために、スペースを確保しておく必要が無くなります。


家のテレビで動画鑑賞

 「テレビがつまらなくなった」そう言われて久しいですが、一方で最近はYoutubeやhulu、Netflixといった動画配信サービスを利用する人が増えています。スティックPCがあれば、ご自宅のテレビで動画配信サービスを自由に利用出来るようになります。


 画質を心配する人もいるかもしれませんが、全く問題ありません。最近は4K動画の再生に対応したスティックPCも続々登場しています。


出張や旅先で

出張や旅先で便利なスティック型PC  最近は安いビジネスホテルでも、部屋にテレビが置いてありますよね。そのテレビにHDMI端子があれば、ホテルのテレビを「パソコン」に変身させることができます。


 旅行の情報を調べるのに使ったり、Wordを開いて資料を編集する、なんて使い方も可能です。大きな画面で見られるので、大人数で一緒に見られるのも魅力的ですね。重たいパソコンを持ち歩く必要が無くなるかもしれません。


プロジェクターにそのまま接続!

 会議のプレゼンなどでプロジェクターを使うこともありますよね。自席からノートPCを持って会議室まで移動して、プロジェクターに接続するのを面倒に感じることはありませんか? スティックPCを使えば、重いノートPCを持ち歩く必要が無くなります! プロジェクターに直接、スティックPCを差し込むだけでOKです。


省電力を活かして・・

 スティックPCはすごく省電力で、通常時は4Wくらいで動きます。小さめのLED電球以下の消費電力で、1ヶ月つけっぱなしでも電気代は70円程度です。


 この特性を活かして、「ホームサーバー」として活用している人もいます。スティックPCをインターネットと接続しておくことで、外出先などからも自宅のスティックPCのデータにアクセス出来るよう設定することが可能です。外付けHDDも利用出来るので、大容量のデータを自由に取り出せるようになります。


 また、スティックPCをウェブカメラと接続し、外出先から自宅の様子を監視する、という使い方はいかがでしょうか。防犯やペットの監視など、使い道は様々です。




関連記事


スティックPCのメリットとおすすめの使い方

今までできなかった、こんな使い方ができます。

スティックPCの比較表

スティックPCのスペックを一覧で比較できます


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較