スティックPCの使い方 どうやって使うの?

どうやって使うの?


 画面も無ければ、キーボードもついていないスティック型PC。初めて見る人は「どうやって使うんだろう?」という疑問を持つのも当然のことです。以下、スティック型PCの使い方を写真付きで紹介していきます。


関連記事

スティックPCのおすすめの使い方・利用シーン

スティック型PCだからこそできる、おすすめの使い方を提案します

用意するもの

 必要なものは以下の通りです。


・スティックPC本体

・ディスプレイ
 「HDMI端子」があれば、テレビやデスクトップPC用のディスプレイ、プロジェクターなどでもOKです。


・電源コード
 本体に同梱されています。スマホやタブレットの充電ケーブルと一緒です。


・マウスとキーボード
 無線接続のものが便利です。初回起動時の設定のみ、有線のものが必要です。


・WiFi環境
 コレがなければネットに接続できません。


 あとは必要に応じて、USBハブやmicro SDカード、HDMIの延長ケーブルなども用意しましょう。


テレビに接続してみよう


 そもそも「HDMI端子」って何?という疑問を持つ人のために解説すると、HDMI端子というのは多くのデジタルテレビについている端子です。最近の液晶テレビにはだいたいついています。お持ちのテレビにこの端子があれば、スティックPCを差し込んで使うことができます。
 テレビの裏などにあるので、まずはこの端子の存在を確認してください。


HDMI端子に接続する

 実際にテレビに挿したところです。
 画面中央に垂れ下がっている、棒状のものがスティックPCです。こうしてディスプレイに接続することで、映像を出力します。スティックPC本体にスピーカーはありませんが、ディスプレイにスピーカーがついていればそこから音もちゃんと出ます(HDMI端子は音声も出力できます)


これで完成


 テレビにスティック型PCを差し込んだら、もうこれで完成です。あとは5分で終わる簡単な初期設定を済ませば、今まで使っていたテレビにパソコンの画面が映し出されます!


 テレビの大画面を活かして、huluなどの動画ストリーミングを利用して映画を観るとか、意外と場所を取って邪魔なパソコンを処分してスティック型PCに乗り換えるのもおすすめです。ネットサーフィンや動画を観るくらいの利用なら、快適に使えるスペックを持っています。


スティックPC関連記事

スティックPCの比較表

スティック型PCのスペックを一覧で比較できます

スティックPCのメリット・いいところ

今までのPCにはない、こんな良いところがあるんです!

スティックPCのデメリット

面倒なところもあります。

スティックPCのおすすめの使い方・利用シーン

スティック型PCだからこそできる、おすすめの使い方を提案します

スティックPCの選び方

選ぶ上でのポイントはここです!

スティックPCのQ&A

スティック型PCに関する気になる疑問にお答えします



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較