スティックPCを1年半使って感じたこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

スティックPCを1年半使ってみた


 私はスティックPCを2015年の夏に購入し、現在も主に動画鑑賞に使っています。
 実際に1年半使って感じたこと、買う前に不安だったことなどを体験談としてご紹介します。




月数回しか使わないけど便利


 私はスティックPCを買ってから、現在まで月数回程度しか使っていないです。頻度は少ないですが、地味に使い続けていますし、値段を考えれば「いい買い物」だったと思っています。


マウスのMS-PS01F(販売終了)を使っています

私のスティックPC


動画を観るのに便利


民放公式無料動画ポータルサイトTver  私のスティックPCの主な用途は、動画鑑賞です。


 見逃したドラマを「TVer」で観たり、退屈なテレビ番組しか放送していない日曜の午後などに、TVerやAmazonプライムビデオなどで動画を観ています。


 テレビに接続してネットの動画コンテンツを利用出来るので、家族で動画鑑賞出来るのがスティックPCの良いところだと思います。


たまにしか使わない弊害


 月数回しか起動しない「弊害」もあります。


 動画を見ようとしてスティックPCを起動すると、Windows Updateが始まってしまうことがあります。あまり性能が高くないので、Windows Updateが裏で動いていると、動画の再生も途切れになってしまうので、それが大きな不満に感じます。


買う前に不安だったこと


 続いて、スティックPCを購入する前に不安に感じていたことを、実際に使ってみた感想を交えながら解説していきます。


ちゃんと動作するのか


 私が持っているMS-NH1は、Atom Z3735Fにメモリー2GBという「最低レベル」のスペックです。なので、実際に使ってみるまでは「ちゃんと使えるのか?」という不安を抱えていました。


 実際に使ってみると、快適とは言えないものの実用的なレベルで動作しているので、少なくとも私の用途(動画鑑賞)では許容できるレベルでした。ネットサーフィンは正直微妙ですが。


 また、購入当時はスティックPCの熱暴走が話題になっていたので、暑い部屋での連続使用も不安でした。実際に使ってみると、夏も2回乗り切っていますが特に問題はありません。


 レビュー用にお借りしたMS-NH1(ファンレス)は起動して30分も経つと目に見えて動作が低下し、使い物にならないレベルでした。ファンレスのスティックPCが熱に弱いのは、間違いないでしょう。


 一方、ファンが付いているスティックPCであれば、どの機種でも特に問題は無いです。レビュー用に5機種ほど触っていますが、どれも長時間連続稼動でも問題なく使えました。


32GBの容量で大丈夫なのか


スティックPCは32GBでも大丈夫


 ストレージが32GBしか無いと、Windows Updateで埋まっていくのではないかという不安もありました。


 私は最低限のソフト(Firefox、セキュリティソフトくらい)しかインストールせず、動画や音楽なども保存せずに使っています。その上で、Windows Updateはしっかりと自動更新で適用していますが、現在のところ空き容量は12.3GBとなっており、全く問題ありません。


 購入当初の空き容量は20GB近くあったような記憶があるので、容量が埋まっていっているのは否定できません。が、スティックPCの耐用年数を考えれば何の問題も無いでしょう。


 データはクラウドストレージのOne Driveか、micro SDに保存するのがおすすめです。


耐久性は大丈夫なのか


 1年半の使用ですが、今のところ何の問題も見られません。
 まあ、使用頻度も少ないですからね。


買ってから不満に感じたこと


 不満が無いわけではないです。


やっぱり性能が・・


 使えないレベルではありませんが、Atom Z3735Fにメモリー2GBではストレスを感じる場面も少なくありません。動画を観るくらいなら許せなくもないですが、ネットサーフィンは・・ 私は勘弁です。


 レビュー用にお借りしたDG-STK4D(Atom x5-Z8550 メモリー4GB)なんかは、ネットサーフィンも快適に使えるレベルだったので、次はDG-STK4Dあたりを買いたいです。もしくは、小ささを捨ててLIVA Zも良いですね。


タッチパッド操作は微妙


 スティックPC本体の問題ではなく、周辺機器の問題です。


タッチパッドの操作性が微妙


 私はタッチパッド付きのキーボード(BSKBB23BK )をBluetoothで接続して使っています。キーボードにタッチパッドが付いているので、マウスが不要で操作できます。


 ただ、やはりこのタッチパッド操作がどうにも使いづらいです。マウスの方が間違いなく使いやすいです。また、Bluetoothの感度の問題で、食卓テーブルの上に置いて操作しようとすると、上手く反応しないこともあります。


 ドラマや映画を観る分にはこれでも大きな問題にはなりませんが、バリバリ使うなら専用のアダプター(ロジテックのUnifyingみたいな)を使うタイプの無線マウスとキーボードの使用をおすすめします。




関連記事



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較