KINGSOFT Internet Security2015の評価レビュー【無料セキュリティソフト】

KINGSOFT Internet Securityの評価レビュー



※クリックで画像拡大
ウイルス対策
(アンチウイルス)
強い
強い
? %
? %
ファイアウォール なし
フィッシング詐欺対策 あり 性能不明
動作の軽さ
軽い
8/10点

一言評価

いいところ

ウイルス検出力が高い トップクラスです。ただし条件アリ(詳細は以下で)
動作が軽い 軽いといってもいいレベルです。
ユーティリティ関連機能が充実 不要ファイルの削除など

悪いところ

広告が表示される かなり邪魔 表示なし版もありますが・・(詳細は以下で)


KINGSOFTの概要


キングソフトのロゴ  キングソフトインターネットセキュリティは、中国のキングソフト社(金山軟件)のアンチウイルスソフトです。金山軟件は中国で最大のソフトウェア会社の一つで、キングソフトインターネットは中国では高いシェアを誇っています。日本では2005年から提供が開始され、無料ウイルス対策ソフトの定番として定着しています。


 以前はウイルス検出率の低さが指摘されていましたが、検出力に定評があるAVIRAのエンジンを併用出来るようになったため、大きく改善されました(AVIRAエンジンは初期設定ではオフになっています)


動作の軽さは?


 AVIRAを有効にするか否かで、軽さが若干異なります。
 まず、無効の状態(キングソフトのみ)ではかなり軽いです。ESETPC Maticといった、軽さに評判のあるソフトと遜色ないレベルです。


 一方、AVIRAを有効にすると「やや」重くなります。とはいえ、それでも決して重くはないので、多くのPCで快適に使うことが出来るでしょう。以前はAVIRAを有効にすると重さを感じましたが、今はそんなことは無いです。


起動時間 WEB読み込み 回線速度
KINGSOFT
(AVIRA有効)
30.3秒 6.6秒 52.0Mbps
ソフト無し 29.5秒 7.4秒 35.4Mbps
増減
+2.6% -11.2% +47.2%
評価方法

 AVIRAを有効にした状態でテストしてみました。
 体感通り、いずれも悪く無い数値が出ています。スペックを問わず、多くのPCでストレスなく使えるでしょう。


広告が表示される


キングソフトは広告表示が邪魔  キングソフトの無料版には二種類のラインナップがあります。
 一つは広告が表示されるもので、画面の右下に「1時間に一度」の頻度定義ファイルの更新時に広告が表示されます。これが少々厄介で、最前面に表示される仕様になっているため、文章を作成していたりプログラミングのコードを書いている時に表示されると、文字入力が中断されてしまいます。動画鑑賞などでも問題になりそうですね。


 もう一つ、広告が表示されないバージョンもあります。
 1時間に1度の広告表示が無い代わりに、ブラウザのホームをStartHomeというキングソフト社が運営するポータルサイトに変更する必要があるので、これを受け入れられるかが問題になります。




セキュリティ性能は?


ウイルス対策・アンチウイルス

キングソフトのウイルス検出率は高い

 最近は調査機関のテストに参加していないため、実際の検出性能は不明です。ですが、AVIRAのアンチウイルスエンジンを採用しているため、AVIRAを有効にすれば同等の「高い検出性能」が期待出来るでしょう。未知ウイルスの検出力にも定評があるので、安心して使えます。


 AVIRAを無効にした状態ではかなり低い検出性能となりそうです。AVIRAを採用する以前の調査では、検出率90%程度だったこともあり、単独での使用はおすすめできません。


フィッシング詐欺対策


 機能として一応ありますが、性能の程は不明です。
 私がフィッシング詐欺サイトを巡回して確認した限りでは、キングソフトではなくFirefoxの標準のアンチフィッシングの方が反応していました。最近はブラウザに標準で機能が備わっているので、セキュリティソフトでガッチリ対策出来なくても問題はありません。


パスワード管理

キングソフトのパスワード管理機能

 サイトにログインする際に使うIDやパスワードを「安全に」保存しておけるという機能です。
 有料ソフトを中心に、こうした機能があるソフトが多いですが、この機能を狙った攻撃も確認されているため使用はおすすめできません。保存していた情報が一挙に流出、なんてこともあり得るので注意してください(キングソフトに限った話ではありません)


データ完全削除

キングソフトのデータ完全削除機能

 「ゴミ箱」から削除したデータは簡単に復元出来てしまう可能性が高いです(参考:消去したはずのデータが復元できる?!) 削除したデータを意図せず復元され、情報流出に繋がらないように「完全削除」出来ると謳った機能です。


 こうしたデータ削除ソフトでは、米国の国防総省が定めた規格への適合状況や実行方法を表示するのが一般的ですが、それがら一切明かされていません。2006年の記事では「米国国防総省標準方式などの削除方法を採用」という表記を見つけましたが、2015年版では不明です。


ユーティリティ機能


不要ファイル削除


 知らず知らずに溜まっていく、不要なデータをスキャンして見つけ出し、ワンクリックで始末できる機能です。私がスキャンした時には2.4GB程の「不要データ」が発見されました。私は特に効果を実感出来ませんでしたが、古いPCでは動作の軽さが改善するかもしれません。




無料ダウンロード


無料ダウンロード

他のセキュリティソフトはこちら


総合セキュリティソフトの比較 しっかり防御!

手軽に、そしてしっかり保護したい人はこちらへ

無料セキュリティソフトの比較

無料セキュリティソフトの機能と性能を比較しています。


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
おもしろ
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較