FFRIプロアクティブセキュリティの評価レビュー【Mr.F】

このエントリーをはてなブックマークに追加
FFRIプロアクティブセキュリティの管理画面

価格相応の価値はあるのか?

 2015年に「Mr.F」というキャッチコピーで大量のテレビCMを流していたセキュリティソフトです。企業向けセキュリティで定評があるFFRI社の家庭向けソフトです。

 後発でありながら、1年/1台で9千円超というかなり強気な価格設定であるため私もレビューするのを躊躇っていましたが、ユーザーさんからレビュー希望を頂いたので今回思い切って購入し、レビューすることにしました。

軽さ ウイルス対策 通信保護 脆弱性対策 WEB保護 ネット銀行保護 PC盗難対策 ID/パス管理 保護者機能

5点
no data
他のソフトと比べる → セキュリティソフトの比較


FFRIプロアクティブセキュリティの評価(総評)


セキュリティ性能


セキュリティ性能(安全性)は?  「プロアクティブセキュリティ」という商品名や、「先を読み続けるセキュリティソフト」というキャッチコピーからも読み取れるように、ヒューリスティックスキャンを始めとした未知の脅威を検知することに主眼を置いています。そのため、既知の脅威を検知するためにWindows標準のウイルス対策機能であるWindows Defenderを併用します。


FFRIプロアクティブセキュリティのウイルス検知画面


 気になるのは検出性能だと思いますが、残念ながらAV-TESTやAV-Comparativesを始め世界中のどの性能試験にも参加していないため、その実態は不明です。「eicar.com」という有名なテスト用ウイルスは検知できました。


 検出性能はさておき、私が使用して気になったのは誤検出の多さです。
 私のPCをフルスキャンしたところ、6つのファイルをマルウェアとして検出しましたが、すべてが誤検出によるものでした。しかも、いずれもユーザー数が多い著名なフリーソフトそのものや、その関連ファイルだった点は特に残念です。検出精度が低いと評価せざるを得ません。


FFRIプロアクティブセキュリティの誤検出


動作の軽さ


評価方法
起動時間 WEBサイト
5ページ同時読込
アプリ起動
(Excel)
FFRI 44.33秒 11.31秒 1.78秒
ソフト無し 39.47秒 5.90秒 1.13秒
増減
+12.3% +91.7% +57.4%

動作の軽さは?  公式サイトには「スキャンによる端末のパフォーマンスの低下がありません」という記述がありますが、少なくとも私のPCでは重さを感じたと言わざるを得ませんでした。


 計測した数値が示している通り、PCの起動からその後のレスポンスまで全て実感を伴って悪化しました。本来4日以上使用した上で評価をしていますが、他の作業に支障が出るので今回は3日でアンインストールした程です。


 全体的に「もっさり」した動作になり、特にFirefoxが時たま完全にフリーズして動かなくなる場面も見られました(ふるさとチョイスとYoutubeで発生) 到底軽いと評価できる水準ではありません。


 なお、今回は「FFRI + Windows Defender」の状態と、「FFRIアンインストール + Windows Defendfer強制停止」でそれぞれのタイムを計測しています。


FFRIプロアクティブセキュリティの


FFRIの設定画面

購入・価格一覧

1台/1年 9180円 公式サイトで購入する
無料体験版はありません

各機能の詳細・評価


ウイルス・スパイウェア対策


AV-TEST
2017/1-2月
AV-Comparatives
Real-World Reference Real-World
2017/4
Malware Protect
2017/3
不参加 不参加
他のソフトと比べる → ウイルス検出率ランキング

 概要は冒頭でご紹介した通りです。
 検出性能は不明で、誤検出が多いというのが当サイトとしての評価になります。


 スキャンスピードはクイックスキャンが47分41秒(容量は409.3GB)で完了しました。クイックスキャン、フルスキャンともに実行中は動作が更に重くなるため、Core i5-6600のPCでもかなりのストレスを感じました。


FFRIプロアクティブセキュリティのウイルススキャン画面


他のソフトを見てみる


FFRIプロアクティブセキュリティと比較したいソフト


カスペルスキー 2017
カスペルスキー 2017  セキュリティ性能に定評があります。
 FFRIがウリにしている未知ウイルスの検出性能についても、複数の調査機関のテストで高い評価を得ている他、脆弱性対策機能などFFRIには無い機能も装備しています。トータルで見たセキュリティ性能ではFFRIよりも高いです。
軽さ / 検出率
6点 / 100%
価格
1台/1年 3980円
5台/1年 4980円
5台/3年12150円
無制限/3年14150円
評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)
ZEROスーパーセキュリティ
ZEROスーパーセキュリティ  カスペルスキーと並んで高いセキュリティ性能を誇っているセキュリティソフトです。未知ウイルスの検知性能は折り紙付き、脆弱性対策ではカスペルスキーには劣るものの、一定の対策が可能です。
 更新不要でずっと使えるので、価格面でも魅力的なソフトです。
軽さ / 検出率
7点 / 99.98%
価格
更新不要/1台 3218円
更新不要/3台 6458円
評価レビュー 公式サイト(購入・無料体験版)

ステマ疑惑


 Amazonレビューにおける口コミでのステマ疑惑があります。


FFRIによるAmazonレビューでのステマ疑惑


 当製品発売直後の2015年7月29日時点で、Amazonレビューには16件の口コミが投稿されていた内、12件が「5つ星」という評価でした。残りの4件の内の3件はステマ疑惑を糾弾する内容のもので、実質的にほとんどの投稿が5つ星だったというわけです。


 また、5つ星をつけた12人中7人が当製品のレビューが「初めての投稿」となっており、過去にレビューを投稿した履歴が無い上、2年近く経過した2017年6月13日時点で改めて確認してもこの7人のユーザー全員、FFRI以外のレビュー投稿がありません。普段レビューを投稿しない人が、9千円以上する高額なセキュリティソフトのレビューだけを投稿するというのはあまりにも不自然です。


 このソフトを実際に使ってみると、16件中12件が最高評価の口コミであること自体に疑問を感じますし、更に「初めての投稿」ばかりが並ぶと関係者による関与を疑わざるを得ません。




関連記事



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較