AVGインターネットセキュリティ2015の評価レビューです

AVGインターネットセキュリティ2015の評価レビュー

※クリックで画像拡大
ウイルス対策
(アンチウイルス)
まあまあ
強い
99.0%
ファイアウォール 弱い
弱い
3%
フィッシング詐欺対策 あり
性能不明
? %
動作の軽さ 軽い まあまあ

一言評価

いいところ

動作が軽い 動作の軽さという点では誰もが満足できるはずです
個人情報保護機能が充実 詳細は後述します 他のソフトにはあまりない機能もあります

悪いところ

ちょっと高い 1台しか使えないのに4024円は割高感があります
ファイアウォール防御率が低い 3%という結果は・・・


概要


AVGインターネットセキュリティ2015とは?

 無料セキュリティソフトとして有名なAVGブランドの有料セキュリティソフトです。みんなが使っている無料版は、このソフトを買ってもらうために提供されています。無料ソフトとしては有名過ぎる一方で、有料ソフトとしての知名度はゼロといってもよいでしょう。全く知られていないソフトですが、なかなか悪くはないですよ。


セキュリティ性能は?

 セキュリティ性能としては「まあまあ」な感じです。すっごく優秀というわけではありませんが、安心して使っていいレベルの性能は持っています。2015年版からはアンチウイルスに「アウトブレイク検出」という機能が追加されました。ウイルスは発見されてからセキュリティソフトが対応する(=定義ファイルが配布される)までに最短でも数十分程度の時間があります。この間にウイルスに感染してしまうリスクを軽減するために、ウイルスが発見されたらひとまず「こんなウイルスがありますよ」という情報を出して、ウイルス感染を防ごうという機能です。G Dataなどには以前からあった仕組みです。
 「一言評価」のところで紹介しましたが、個人情報保護に関して他のソフトにはあまりない機能があります。例えばハードディスク内からデータを完全削除する機能や、大切なデータに強固なパスワードをかけられる機能です。
 また、危険なwi-fiに接続するとアラートを表示するという機能もあります。これも他のソフトにはあまりありません。しかし、ただ警告を発するだけなので、そこから先はユーザーの自己責任になってしまうという点で、物足りなさを覚えます。wi-fiをよく利用する人はVPNソフトも併用するといいでしょう。


動作の軽さは?

 まあまあ軽いです。特別軽いわけではありませんが、不満に感じることはほとんどないでしょう。スキャン中でも通常時とさほど重さは変わらないので、作業しながらでもウイルススキャンを実行できるはずです。少し気になる点としては、インストール後にパソコンの起動に時間がかかるようになりました。もしかしたら私の環境だけかもしれませんが・・


総合評価

 ん〜 無料版が優秀なだけに、1年1台版に4024円払うのは気が引けるかな・・というのが私の正直な感想です。Androidも保護しますということを謳っているのですが、Android版の中身は無料で誰でも使えるAntivirus Free AVG Mobilationですので。ということで、私はお金を払ってまで使いたいとは思いませんでした。




おもな機能と特徴


アンチウイルス

 ウイルスやスパイウェアといったマルウェアを見つけて駆除します。検出力は「まあまあ」 アウトブレイク検出機能が追加されたので、次々に新種が生まれているウイルスにもいち早く対応できるようになりました。スケジュール設定による自動ウイルススキャンの機能もあるので、ぜひ使ってみてください。


ファイアウォール

 ネットワークを通じた不正侵入などを防ぎます。性能はちょっと・・・


WEBサイト安全評価

 最近増えているフィッシング詐欺サイトや、ウイルスを配布してパソコンに危害を加える恐れのある危険サイトへのアクセスをシャットアウトしてくれる機能です。性能は不明ですが、無料版とあわせて世界シェア9%以上、数百万人のユーザーがおり、検体の収集力は高いので、検出力は低くないと思います(あくまで予想です)


 他、スパムメールフィルターなど一般的な有料セキュリティソフトがもっている機能はだいたい揃っています。サポートはメールのみです。


購入する


4024円(税込) 1台/1年版
6017円(税込) 1台/2年版




ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較