スマートウォッチに液晶保護フィルムは必要?不要?

液晶保護フィルムは必要?


 スマホでは多くの人が「液晶保護フィルム」を利用して画面を保護していますよね。ではAndroid WEARやApple Watchといった「スマートウォッチ」では、液晶保護フィルムを使う必要はあるのでしょうか?


 スマートウォッチを実際に1年以上使っている私が疑問にお答えします。


基本的には必要!


画面に傷がついたスマートウォッチ


 これは、私が11ヶ月間にわたって液晶保護フィルム無しで使ったスマートウォッチです(LG Watch Urbane : ゴリラガラスやサファイアガラスではない機種)


 写真だと分かりにくいですが、画面の真ん中に白い傷が3cm近くにわたって付いています。私の記憶によれば、9ヶ月目くらいでこの傷が入っていることに気づいて、かなりショックでした・・ 大きなキズの他にも、小さなスリ傷がたくさん付いています。


 幸い、画面がオンになっている時は傷は全く目立ちません。ですが画面がオフになった時や、背景が黒色の時にはけっこう目立ってしまいます。有機ELの画面は「黒」が美しいのに、ぶち壊しです。


 私と同じ目に遭わないためにも、液晶保護フィルムの利用は強くおすすめしたいです。


 ちなみに、以前使っていたLG G Watchは液晶保護フィルムを付けて半年使いましたが、全く無傷でした(おかげで購入時とほぼ同額で手放すことが出来た)


サファイアガラス採用機種では不要


 ですが、全てのスマートウォッチで液晶保護フィルムが必要だとは思いません。


 Huawei WatchやApple Watchの上位機種などで採用されているサファイアガラス傷がつきにくいので、液晶保護フィルムが無くてもOKだと思います。


 まだサファイアガラスのスマートウォッチを試すことが出来ていませんが、以前使っていたサファイアガラスの電波ソーラー腕時計は3年間毎日使っても無傷でした。もちろん、絶対に傷が付かないわけではありませんが、通常の使用では液晶保護フィルムが無くても問題無いと思いますよ。


ゴリラガラスは・・


ゴリラガラス採用のスマートウォッチも多い  高級機種以外ではGorilla Glassの採用例が多いです。強度がプラスチックの数十倍と言われ、傷や衝撃に耐えられると評判のガラスです。スマホやタブレットでもよく使われていて、iPhone6やXPERIAなど多くの機種で採用されています。


 そんなゴリラガラスですが、サファイアガラスと比べると傷は付きやすいです。サファイアガラスの硬度は2300と、砂などに含まれる石英の1100よりも高いですが、ゴリラガラスは650ほどです。


 スマホでは、多くの人が液晶保護フィルムを貼って使っていますよね。ゴリラガラス採用のスマートウォッチでも、同様に液晶保護フィルムの使用をおすすめします。


フィルムを使うならガラス製がおすすめ

ガラス製の液晶保護フィルム

 液晶保護フィルムを使うなら、ガラス製のものがおすすめです。


 私はスマホでガラス製の保護フィルムを使っていますが、質感も見た目も樹脂製とは段違いです。値段は少々高くはなりますが、触った時の感触(指の滑りなど)もいい感じです。アマゾンで「機種名 保護フィルム ガラス」などと検索すればたくさん出てきます。





スマートウォッチ関連記事


Android対応スマートウォッチの比較

Android Wearスマートウォッチを中心にスペックを比較

iPhone対応スマートウォッチの比較

Apple Watch全機種を含むiPhone用スマートウォッチの比較

スマートウォッチを使いこなす

スマートウォッチをもっと便利に使う情報をお届け


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
おもしろ
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較