スマートウォッチって、何がいいの?【メリット】

何がいいの?

 スマホで充分でしょ
 なんで毎日充電しなきゃいけない「腕時計」を買わなきゃいけないの?(笑)

 と、スマートウォッチを嘲笑する風潮があります。しかし、私は声を大にして言いたい。スマートウォッチを半年間使ってみて、とても便利でした。もう手放すことはできません!! じゃあ何がいいのか、ズバリお教えします。


スマホを取り出す回数が激減!

 これがスマートウォッチ最大の魅力です。
「え・・・?」と思った人のために、詳しく説明していきます。


スマホをどうやって持ち歩いていますか?

カバンからスマホを取り出すのに8秒かかる!  多くの人は、スマホをポケットかカバンに入れて持ち歩いていますよね。私はネックストラップを付けて、胸ポケットに入れていますが、いずれにせよ手に持ったままという人は皆無だと思います。
 そうすると、スマホを使う時には

 1.ポケットorカバンからスマホを取り出す
 2.画面をオンにする

という2ステップが間に入ります。実際に計測してみましたが、ズボンのポケットから取り出して画面をオンにするまでに6秒、カバンからだと8秒という時間がかかりました。1日5回で30秒、1ヶ月で15分、1年で3時間もこの動作に時間を費やします。


不必要な「スマホチェック」を減らせる

メールの概要もスマートウォッチならすぐ確認できる  ポケットやカバンにいれたスマホのヴァイブレーションが振動、もしくは着信音が鳴ったら、スマホを開きますよね? でも、そのヴァイブレーションや着信音の全てがあなたにとって、今すぐ必要なものですか? 例えば、割引になるからと登録した居酒屋のメルマガだったり、仕事の連絡かと思ったら飲み会の誘いだったり・・と、そもそも確認する必要のない通知や、今すぐ確認しなくてもいい通知も多いですよね。
 スマートウォッチがあれば、手元でその通知の概要(メールの差出人、件名など)をひと目で確認できるので、不必要な通知ならそのまま無視できます。その判断は、腕時計で時刻を確認するのと同じくらいの時間で済みます。


スマートウォッチを買って、他のことに時間を使いませんか?

必要な情報をすぐに入手できる

天気もスマートウォッチですぐ確認できる  例えば、今日の日付や曜日を確認するために、スマホを開いたことはありませんか? 日付・曜日を表示する腕時計を持っている人はそれを使えば済む話ですが、レディースものにはほとんど無いですよね。
 あと、天気予報が気になってスマホで確認する、という行動は多くの人が日常的にしていると思います。
 これらの情報は、全てスマートウォッチの「ウォッチフェイス=盤面」に表示しておくことができます。つまり、腕時計で時刻を確認するのと同じ要領で、今日・明日の天気や気温を気軽にチェックできるのです。わざわざスマホを開く必要はありません。


 天気はあくまでも一例です。スマートウォッチのウォッチフェイスは自由に着せ替えられるので、アプリを入れることでカスタマイズできます。例えば株価を表示するとか、為替レートを表示しておくことも可能です。アプリ次第で可能性は無限に拡がります。




関連記事

スマートウォッチでLINEの通知を確認できる!

実際の表示画面を交えながら詳細に説明します

スマートウォッチにできること

そもそもスマートウォッチは何のために使うのか、何ができるのか。

Android対応スマートウォッチの比較

Android Wearを中心にスペックを比較

iPhone対応スマートウォッチの比較

Apple Watch全機種を含むiOS対応スマートウォッチを比較


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較