Webroot SecureAnywhere モバイルプレミアの評価

Webroot SecureAnywhere モバイルプレミアの評価レビュー

※クリックで画像拡大
ウイルス対策(アンチウイルス) 弱い
弱い
97.6 %
97.4 %
動作の軽さ 軽い 軽い
盗難・紛失対策(アンチセフト) 位置特定/遠隔ロック
アラーム/遠隔データ消去
メッセージ表示
アンチセフト実行方法 Webサイト
着信・SMS受信拒否 あり

1台/1年 2980円




概要

Webroot SecureAnywhere モバイルとは?

 アメリカのセキュリティソフトメーカー、ウェブルート社のAndroid向け総合セキュリティアプリです。日本での知名度はゼロ、本国でもそれほど有名なブランドではありません。windows版は衝撃的な動作の軽さで一部では高く評価されています。何が衝撃的なのかというと、ウェブルートをインストールするとセキュリティソフトをインストールする前より動作が軽くなったような感覚を覚えるからです。そんなウェブルートのAndroid版を詳しく見て行きましょう。


セキュリティ性能は?

 肝心のウイルス対策については、検出力は他の有料セキュリティアプリと比べると低いと言わざるをえないです。他が軒並み99%台の検出率という評価を受けている中、ウェブルートは97%前後に留まっています。決して安いアプリではないですから、わざわざお金を払うなら他のアプリの方がよさそうです。
 盗難・紛失対策機能は使いやすいです。他の有料アプリと遜色ない水準で、何かあった時には「webroot」と検索してログインすればすぐに必要な操作を実行できます。実行できる内容も、遠隔ロックやデータ消去、アラームや画面にメッセージを表示するなど標準的な機能が揃っています。
 セキュリティ面で良いな、と思ったのはアプリの検査機能です。他のアプリにもある機能で、決して珍しいものではないのですが使いやすいと思いました。インストールされているアプリを検査して、それぞれのアプリに与えられている権限を一覧で表示してくれます。最近はアプリを使った個人情報の窃盗が急増中なので、こうした機能を活用して怪しいアプリをあぶり出すのはとても大事なことです。例えば電卓アプリなのに位置情報を取得していたら、怪しいですよね。そういうことが瞬時にわかる機能です。


動作の軽さは?

 Windows版と同様、動作はとても軽いです。インストールしてもほとんど影響はありませんし、ウイルススキャンを実行しても気になりません。この点では非常に優秀なアプリです。


まとめ

 正直、Android単体の保護を目的にこのアプリを買うのはおすすめしません。他のセキュリティアプリにした方がいいです。WindowsとセットでAndroidを保護したいならこのアプリはまあ「アリ」かな、と思います。値段も3台版は他のセキュリティソフトより安いですし、Windows・Android共に動作の軽さはトップクラスです。


1台/1年 2980円




機能

ウイルス対策(アンチウイルス)

 検出力にはあまり期待しない方がよさそうです。

盗難・紛失対策

 総合セキュリティアプリとしては標準的な機能、使い勝手です。

着信・SMS受信拒否

 迷惑なメールや電話を拒否できます。

ウェブサイト安全評価

 アクセスするとウイルスに感染するような、危険なサイトへのアクセスに対して警告を発してくれる機能です。

アプリの安全診断

 先述した通り、インストールされているアプリの権限をチェックして、怪しいアプリをあぶり出すのを手助けしてくれる機能です。バッテリー消費が大きいアプリも一目瞭然にしてくれるので、定期的にチェックするといいです。


このアプリを購入する


1台/1年 2980円



関連記事

webroot SecureAnywhereの評価レビュー(Windows版)





ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較