au キッズスマホ miraie KYL23を解説します

au miraie KYL23

 2015年1月末にauから発売されたキッズスマホ。ドコモに引き続きauがキッズスマホ市場に参入しました。以下、auキッズスマホmiraieを解説します。



主な特徴は?

 @危険・有害なサイトをブロック!
 Aアプリの使用を保護者が制限できる
 B電話帳にない連絡先からのメール・電話をブロック
 C利用時間・通話時間を制限
 D防犯ブザー
  防犯ブザーで周囲に異常を知らせるだけでなく、GPSで位置を特定し、周囲の状況を自動で撮影した上で保護者に知らせてくれます。
 E不適切なワードを入力すると保護者に通知する
  不適切と思われる言葉をお子さんが入力すると警告画面が表示され、その言葉を使うかどうか確認してくれます。もし使う場合はその言葉を使ったことが保護者に通知されます。miraieならではの機能です。
 F防水・防塵


安心・そしてお手軽なのが最大のメリット

 最大のメリットはやはりauの回線を使えるということ、そして買ってすぐ簡単な設定をするだけでキッズスマホとしてしっかりと使えるという手軽さの2点に尽きます。MVNO回線を利用したキッズスマホでは110や119といった緊急通報ができませんが、このスマホならそうした心配もいりません。
 また、キッズスマホではありますがお子さんと話し合った上で機能の一部をオフにすることも可能になっています。防水・防塵機能もついていますし、性能面でも現在の最先端をいく端末なので、長く使える一台となるでしょう。


デメリットは価格!

 ドコモのキッズスマホと同様、最大のネックはお金です。端末の購入費用はお店によって異なりますが、概ね4万円程度。そして月々の料金は「ジュニアスマートフォンプラン」加入で月3920円になります。しかもこのプラン、なんとデータ通信量は月0.5GBという驚きの少なさ! 自宅ではWifiでネットをするにしても、お子さんから不満が出ないか心配です。使いすぎる心配は減るものの、0.5GBというのはあまりにも少ないのではないでしょうか。




関連記事

キッズスマホの比較

キッズスマホをあらゆる角度から比較します!


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較