iPhoneやiPadもウイルスに感染するのでしょうか。感染リスクは?

ウイルスは存在する


 これまで「iOSはウイルスに感染しない」と言われていましたが、それはもう過去の話。2014年以降、世界各国で散発的にiOSに感染するウイルスが発見されています。脱獄と呼ばれる改造を施していなければ大丈夫、と言われてきましたが「非脱獄」のiPhoneでも感染が判明しています。


 このページでは、そんなiOSのウイルス感染リスクを詳しく解説します。なお、対策方法を知りたい人は、ウイルスをチェックする方法は?ウイルス対策方法をご覧ください。



海外の感染事例


 海外で報告され反響を呼んだ、3つの感染事例を紹介します。


アメリカの事例

Macを介してiPhoneがウイルスに感染  まずウイルスはMacに感染します。そしてウイルスに感染したMacにUSBでiPhoneやiPadが接続されると、接続したiPhone/iPadもウイルスに感染するのです。このタイプは既に多くのユーザーが感染しているだろうと言われています。


 もう一つの手口として、「マスク攻撃」があります。メールなどでユーザーに、「ウイルス感染アプリ」を配布するサイトへのリンクを送りつけます。ユーザーがこのリンクを踏んでしまうと、アプリをインストールするかどうかの確認ポップアップが表示され、ユーザーがこれを承諾してしまうとiOSがウイルスに感染し、既にインストールされていた正規のアプリがこっそり「ウイルス感染アプリ」に書き換えられてしまうそうです。


中国の事例1

中国  公式のApp Storeで公開されていたアプリが、「ウイルスアプリ」だったという恐ろしい事件です。しかも、11億人のユーザーを抱える有名アプリ(日本でいえばLINEのような存在)などがその対象となっており、中国のiOSユーザーたちの間で動揺が拡がりました。


 1.Xcode(iOSアプリの開発に必要なMac用ソフト)の偽物を配布
 2.偽Xcodeを使って作られたiOSアプリに危険なコードが自動で組み込まれる
 3.App Storeで拡散


 という手順で攻撃が行われました。


中国の事例2

エンタープライズ証明書が悪用されウイルス感染  iOSでは、Appleが運営するApp Store以外からアプリをインストールすることが「通常は」出来ません。しかし、これでは業務用で使う端末に「業務用のアプリ」をインストールすることが出来なくなってしまいます。
 そこでAppleは、「エンタープライズ証明書」というものを用意しています。業務用アプリをインストールしたい企業が、Appleに申請をすると、厳正な審査を経てこの証明書が発行されます。この証明書があると、App Store以外からもアプリをインストール出来るようになります。


 残念ながら、この証明書が悪用されてしまいました。正規のルートで与えられた証明書が流用され、ウイルスを含むアプリに証明書が使われ、主に中華圏のユーザーに「YiSpecter」というウイルスが拡がりました。


感染しても分からない


iPhoneはウイルスに感染しても症状がない  これらのウイルスは、感染してもユーザーが気づくことはまずありません。ウイルス自体が暗号化されていたり、ウイルスに書き換えられたアプリは従来の機能を保持したまま、ウイルスとして活動します。症状はありません。


 そして恐ろしいことに、感染することであなたのiOSの情報がウイルス製作者に筒抜けになってしまうというのです。保存されている思い出の画像、ネット通販をする時に入力したクレジットカード情報、電話帳データなどなど、ありとあらゆる重要な情報が筒抜けになるとのことです。今のところ、脱獄していないiOSでは情報が全て筒抜けになることはない(トレンドマイクロ社発表)そうですが、警戒が必要です。iOSでも、ウイルスによる被害はいつか必ず発生します。


次ページ→ ウイルスをチェックする方法は?

ただし、今のところリスクは小さい


iPhoneやiPadではウイルス感染のリスクは小さい  これまで危機感を煽るような説明をしましたが、今のところiOSに差し迫ったウイルスのリスクは存在していません。WindowsやMac、Androidなどとは異なり「ウイルスのリスクはほぼ無い」と言っても過言ではないです。これまで通り安心してお使いください。


 ただし、ウイルス以外のリスクについては他のOSと同様に存在しています。特に紛失・盗難やWiFi通信の盗聴、また自分自身で知らず知らずに「危険アプリ」をインストールしてしまうリスクは無視できません。この点については普段から充分注意してください。より包括的なセキュリティ対策を以下の記事で紹介しているので、ぜひこちらもお付き合いいただければと思います。


iOSを安全に使うには


iPhone/iPad安全使用マニュアル

iOS端末を安全に使うために守りたい5つのことを紹介します。ぜひご一読を。

iPhone/iPadの盗難・紛失対策

iPhoneやiPadを盗難や紛失から守る方法や、なくしてしまった時の対処法を紹介

iPhone iPad iPodのセキュリティアプリ

iPhoneやiPadなどを保護するセキュリティアプリを紹介します。無料アプリも!



対策は?

 続きは以下のページで。


iPhone iPadのウイルスをチェックする方法は?

iOSのウイルススキャンについて説明します。

iPhone iPadのウイルス対策

iOSをウイルスに感染させないために、今すぐやるべき5ステップを紹介。

iPhone/iPadがウイルスに感染した時の症状

「ウイルスかも」と思ったら確認してください


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較