Hotspot Shield VPNでWiFiの盗聴を防ごう

Hotspot Shield VPN WiFiセキュリティ
WiFiの安全性を激的に向上!
外出先などでWifiを使う人も多いですが、公衆無線LANの中にはやりとりしている情報を全て盗み見られてしまうリスクがあるものもあります。このアプリを使えば、データを暗号化することでWiFiの「盗聴リスク」を激的に軽減することができます。
動作の軽さ
軽い
価格
無料
おすすめ度


概要

Hotspot Shield VPN WiFiセキュリティとは?

 「Hotspot Shield VPN WiFiセキュリティ」は、AnchorFreeという会社が提供しているAndroid向けVPN接続アプリです。
 VPNは、仮想プライベートネットワークの中で暗号化された通信を行う接続方法。スマホなどでネットバンクやSNSユーザーのアカウントを入力する時、鍵マークのアイコンが表示されますよね。これは一時的に内容を暗号化するSSLという通信方法です。このアプリを使えばそれと同じくらい安全度の高い通信が常時行えるので、Wi-fi環境でのセキュリティが格段に向上するのです。
 駅や喫茶店、ビジネスホテルで公衆無線LANを利用する機会のある人には今や必須のVNPアプリ。アクセス規制や通信規制を回避することもできるので、「海外のサイトに自由にアクセスしたい」、「海外にいる時もいつものサイトをチェックしたい」という人にもおすすめですよ!


機能と使い方

自動保護機能

 使い方はとても簡単。アプリを立ち上げて「スタート」ボタンをタップすれば、接続中のネットワークに応じた最適な保護が自動的に始まります。赤いアイコンが水色に変わって鍵マークも表示されるので、見た目にもわかりやすいですね。デフォルトでの接続先はアメリカになっていますが有料版を購入すれば変更も可能です。
 いちいちアプリを立ち上げるのが面倒なら、「設定」「一般」「再起動時に開始」にチェックを入れておきましょう。


特定通信の保護

 初心者には「自動」か「全通信を保護」モードがおすすめですが、「特定の通信を保護」モードならもっと便利な使い方も。
 例えば「Google」にチェックを入れておけば、安全度の低いWi-fi環境でGoogle検索しようとすると自動的にアプリが立ち上がり保護を開始します。逆にドメイン追加で特定サイトの閲覧制限回避(有料版のみの機能)もできますので、大量のバナー広告が貼ってあるサイトや海外サイトにアクセスする人には便利かもしれません。


 数あるこの手のアプリの中でも、ユーザーの使いやすさとセキュリティにこだわった「Hotspot Shield VPN WiFi」は最優秀VPNアプリ! 「面倒な設定はイヤ!」「ネットが重たくなるのはイヤ!」そんな人にも自信を持っておすすめします。




このアプリをダウンロードする


 外出先などでWiFiを頻繁に利用する、という人には有料の上位版がおすすめです。2980円しますが、こちらの方が速度が高速でストレスフリーです。Androidの他、WindowsやMacにも対応しています。

Wi-Fi セキュリティを購入する


Androidのセキュリティを強化するアプリ

危険なアプリを発見するためのAndroidアプリ

危険なアプリがインストールされていないかチェックしよう!

Androidの通信を安全にするアプリ

Wi-Fiの盗聴防止や個人情報流出を防ぐためのアプリ

危険なサイトをブロックするセーフブラウザアプリ

フィッシング詐欺やウイルス感染の原因になるサイトをブロック

迷惑電話をブロックするアプリ

口コミ情報と照合して勧誘電話をブロック!

子供が安全にAndroidを使えるようにするアプリ

フィルタリングやAndroidの使用時間を制限できます

スマホにいれておきたい防災アプリ

もしもの時に必ず役立つ、防災アプリを紹介




ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較