スマートロックの取り付け方法は?

どうやって取り付けるの?


 スマートロックは、日本のほとんどの玄関ドアに、簡単な作業で後から取り付けることが可能です。ドアの交換なんかいりませんし、工具も全く必要ありません。賃貸マンション・アパートのドアにも取り付けられます。それでは詳しく見て行きましょう。



貼り付けるだけ!

 スマートロックのユニットは、玄関ドア内側のサムターン(鍵を開け閉めする時に触る「つまみ」 写真参照)の上に取り付けて使います。取り付け方は簡単。強力な両面テープでドアに貼り付けるだけです! 工具など必要ありません。箱から出して1分程度で取り付け完了です。


 鍵自体は今まで使っていたものを流用します。スマートロックのユニットが、モーターの力でサムターンを動かして鍵の開け閉めを行います。鍵の交換が必要ないため、取り付けは非常に簡単で大工仕事の経験が全くない人でも、自分で作業できます。


詳細記事 → スマートロックの取り付け・設置可能なドアの種類

賃貸住宅でもOK ただし・・

 賃貸マンションやアパートにお住まいの人でも、スマートロックを使っても問題ないと思います。上記のように、鍵の交換は必要ありません。両面テープを使って、サムターンの上にカバーを貼り付けるだけです。なので賃貸住宅の玄関ドアで使っても特に問題ないでしょう。


 ただ、退去する時にはスマートロックのユニットを取り外さなくてはなりません。その時に両面テープの跡が残ってしまったりすると、敷金が引かれてしまう可能性もあるのでその点は注意が必要です。




関連記事

スマートロックの比較・一覧

国内で販売されている、主要なスマートロックの機能や性能の一覧表

スマートロックを使うメリット

これを読めば、あなたもスマートロックが欲しくなるかもしれません

スマートロックの安全性

導入にあたって一番不安になるところを解説します。


ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
おもしろ
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較