スマートウォッチにおすすめの格安SIMカード

  • 2015年7月22日更新
  • トップ
  • SIM
  • スマートウォッチ

スマートウォッチにおすすめの格安SIMカード

 これ1台でメールも通信もできる、SIMフリースマートウォッチ。まだまだ普及には程遠い段階ですが、既に大手キャリアからも発売されているため入手可能です。
 そんなSIMフリーのスマートウォッチで使うSIMカードを選ぶ上で重視したい条件は、「通話対応」であることと、「データ容量が1〜3GB」の2点です。せっかくこれ1台で通話ができるのですから、通話ができるSIMのを選びたいものです。また、スマホやタブレットよりも通信量は格段に少なくて済むので、容量は大きくなくて大丈夫。1GBもあれば足りるはずです。この条件をふまえて、おすすめの格安SIMカードを教えます。


FREETEL

使用量に応じた支払額!
 月々999円(データ通信専用だと299円)から、データの通信量に応じてどんどん料金が上がっていく、という段階制のプランです。最低料金は100MBまでで、それ以上使うと次は1GBまでが1199円(データ専用は499円)という料金になります。
 マイページから「節約モード」を設定すると、速度が200Kbpsしか出なくなる代わりに最低料金のまま使い放題になります。スマートウォッチではメールチェックと電話くらいしか使わない、という人にはこの速度で充分なので、「節約モード」での運用がおすすめです。地図アプリくらいならなんとか対応できる速度です。

プラン 月額料金 データ容量 最高速度
使った分だけ安心プラン 通話付 999円〜 - 150Mbps
使った分だけ安心プラン データ 299円〜 - 150Mbps




DMM mobile

DMM Mobile

「業界最安値」SIMカード
 業界最安値を謳っている、今話題の格安SIMです。データ容量1GBから選べるので、スマートウォッチ用には1GBプランがおすすめです(足りない場合は後で2GB、3GBに変更可) 通話SIMもお安いですが、データ通信専用のSIMは破格のお値段なので、安く済ませるならこちらがおすすめです。更に安く済ませたいなら、200kbpsという低速しか出ないプランがいいでしょう。メールと通話、地図アプリの確認くらいならこの速度で問題ないです。

プラン 月額料金 データ容量 最高速度
通話SIMプラン 1GB 1260円 1GB 150Mbps
通話SIMプラン ライト 1140円 無制限 200kbps
データSIMプラン 1GB 630円 1GB 150Mbps
データSIMプラン ライト 440円 無制限 200kbps


関連記事

格安SIMカードの比較&おすすめ

低価格で利用できる「格安SIMカード」の比較

スマートウォッチの比較&おすすめランキング

話題のウェアラブル端末をどこよりも詳しく紹介しています




ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフト
の比較
Windowsのセキュリティソフト比較 Androidスマホ・タブレットのセキュリティソフト比較 iPhone/iPad(iOS)のセキュリティ Macのセキュリティソフト比較
デバイスの比較
スティックPCの比較 Windows Phoneの比較 タブレットの比較 スマートウォッチの比較 超小型PC/ミニPCの比較